FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

セキセイ群 メンバー更新

 晩夏に撒いたヒマワリがようやく咲いた。
開花と同時に寒気に焼け、既に花びらが枯れ始めている。
10dec19006.jpg

 我家のインコたち↓
なんだかんだで、結局5羽。
親子の不仲とか、鳥種間の不和とか、色々あって、
偶発的に二件の里親成立、メンバーが変わった。

10dec19024.jpg

左手前から、
雌 睡蓮(すいれん)
雄 瑠璃さん(るりさん 注「さん」までが名前) 一応夫婦

真ん中のクリーム色が新入り 春日(はるひ)推定メス
白い子 小雪(こゆき) 雌 
青白の子 小春(こはる) 雄

自分でつけておいてナンだが、
凄く紛らわしい名前だ。

「名は体を表す」という。
白い子は、雪以外を思い浮かばなかった。
この二羽は同時買いなので、青白の子は関連付けで。
10dec15096.jpg

 
そこへ、淡いクリーム色の子…とくれば、
春の光=春日となったワケ。
紛らわしいので、自室に名前をメモった紙が貼ってあるが、
時々、違う名前を呼んでいるし。



この新入りは、
オカメが居なくなって、黙りこくった瑠璃さんの、
放鳥時の遊び相手に探した子なのだが、
なぜか、瑠璃さんは気に入らないらしい。
 
 セキセイが本気でオカメが好きでも、
ストーキングされる側のオカメは疲弊してしまう。
私もオカメに未練あるけれど、もう飼わない。


 それにしても、いつもは、雌雄無関係、
鳥種すら、イヤ、相手なんて何でもいいんじゃないか?
というくらい誰にでもアタックするアバウトな瑠璃さんが…
なんでやねん!
 オカメに近い大きさと穏やかな性格(らしい)と言われる、
ジャンボセキセイを探したのに。
(頭以外はジャンボじゃないようだが…)

瑠璃さんが大きく見えるのは遠近感のせいだけではない。
彼は39グラムくらいあるのだ。
一見でも、隣の雌よりかなり大きい。
見た目はハーフジャンボ、
頭とか肩に乗られると、重さで瑠璃さんだと判る。


 その春日(はるひ)は、
まだ幼く、当地は寒いため、水槽に電気アンカを入れて暮らしている。
餌食いも悪いし、あまりに元気がないから死ぬかと思ったが、
どうやらこれがデフォらしい。

 おとなしいから…と思っていたら、
こんなところから出ようとして詰まっていた。
過去、こんなことをしたイン子は居なかった。

 ボーっとしているけど、意外に頭がいいのか?
頭が大きい分、脳の容量も多いはずだし。
10dec19022.jpg

 カンベンしてくれよ~ 絶対無理だって!
10dec19023.jpg
このページのトップへ

イン子 脱走未遂

鳥籠の掃除中、鳥たちは部屋に放している。
たった六畳の狭い場所ながら、ヤツらは自由気ままに過ごす。

 今日、いつものように籠を掃除していた。
鳥が居るのは二階なのに、イヤに声が近くで聞こえた。
悪い予感がする。 いや、確信だ。

見ると、イン子の「翔」(五号)が、階段から飛び降りてきていた。
そして、開いた玄関から外へ…
(小母がきてて、玄関のたたきで母とだべっていた)
一瞬だった。

マズイ、イン子たちは換羽期なので、ハンパにしか飛べない!

 小母が方向を目撃していた。
すかさず、たも網を持って出た。
 居た! 
…飛んでいった。うぎゃ!
…落ちた、捕獲~~!


イン子は籠の中で固まっていた。
初めて見た外が怖かったのか、
それとも、たもで捕まえられたことがイヤだったのか、
暫くは別人(鳥だが)のようだった。

 夕方になる頃には忘れたらしく、
いつものように籠に張り付き、出せ出せコールをしていた。


 実は先週にもニアミスがあったばかり。
いつものように籠掃除をして、部屋の窓を開けて掃除機を掛け、
窓は全開、日よけのカーテンを閉め、階下へ降りた。

 その後、とりこんだ洗濯物を持って自室に行くと、
瑠璃さんが籠の上で一人遊びをしていた。
はぁ? なんで?
 籠の入り口が開いたままだった。
(インコを出すときは、洗濯ばさみで止めている)

 瑠璃さんは、私が入れる前に入っていることが多い。
籠の中に居る瑠璃さんカポーを見た私は、閉めた積もりでいたらしい。
半日くらいはその状態だったのに、
部屋から出なかったのは、窓が開いてるのを知らなかったのか、瑠璃さん?


 想像
瑠璃さん捜索チラシ


「人語を喋ります。得意な言葉は、
瑠璃さん瑠璃色、瑠璃さん、コバルトバイオレット、
鳥臭い、瑠璃さん鳥臭い~ る~りさん

どんぶらこっこ、スッコッコー、スッコッコー、スッコッコーと、
流れてきました、睡蓮、←桃は流れてこない
睡蓮、鳥臭い! ←求愛のセリフの積もりらしい
ぉにだいじん、ぉにたいじん出かけましたとさとさ
とぷとぷとぷ… 
←ペットボトルから水を注ぐ音

…ただの変な鳥にしか見えないじゃまいか 当然、その飼い主も
ネタとして「たらこスパ」のCM歌でも教えようと試みたが、
私自身が飽きた。



昨夜の様子 親の籠を覗く「翔」
オカメは、イン子たちとなら、そこそこ馴染んでいる
10aug21010.jpg

 どんだけ覗いても怒り狂うだけの母鳥、それでも覗くイン子
これはもう、「怖いもの見たさ」からくる遊びではないだろうか。
10aug21018.jpg
このページのトップへ

セキセイ夫婦の第一子誕生

セキセイ夫婦の第一子誕生
10mar10011.jpg


続きはこっちで
このページのトップへ

水飲み鳥

インコ館に水飲み鳥

加わったオカメのせいか、はたまた夫婦仲が宜しくないのか、
この数日、瑠璃さんが人語を言わなくなり、
いつも「ヂヂヂ…」と怒ってばかりになってしまった。

 10jun20010.jpg
 最初はむしろ好意的だった…というより、オカメに迫っていたんだが、
縄張り意識が勝ったんだろうか
このページのトップへ

インコサイト作製

 ここの画像アップが面倒くさいのでインコ館を作った。
画像がありすぎてワケ判らんよううになってて、
とりあえず1Pだけ。
瑠璃さん 瑠璃色

10jun11002.jpg
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する