Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

金魚たちの小さい池

 思いつきで、池の金魚をフラッシュ使って撮ってみた。
13oct23 074

やっぱり、何が何やらな画になった。
カメラがどうのとかいう前に、
人間の目は、脳内で修正やら編集やらして、適当に全体像を視ているようだ。
13oct23 072

13oct23 070

13oct23 071

13oct23 069

連中、水の落ちるところにばかり居るので、
もしかして酸素不足なのかも。
…とか思い、夜、こっそり、ハエを間引いたのはナイショだ。
間引くというと難だが、タモで掬って近所の川へ戻してきたのだ。
 野生の川魚のほうが酸素不足に弱いから、雨無しが続いたこの時、水が減り、総鼻上げ状態だった。
連中にとっては川のほうが楽だろう。
同じ川魚でも、鯉などはわりと強いが。
13oct23 068

ちなみに、この池はこんな感じ。
上に、棚とも呼べないような板が渡してあるため、池は暗い。
 ずーっと昔は、ここでアイガモを飼っていた。
食うためじゃないぞ、ペットだ。
15年くらい生きたが、ある日、いつものデコイのような姿勢のままこと切れていた。
13oct23 037

元々植えてあるコウホネの他に、
夏の間にやたら増えたホテイアオイと金魚藻と、アマゾンフロッグピットという浮き草が、
池全体に蔓延している。
 メダカや、勝手に暮らしているオタマたちには、まあまあ良い環境だと思う。
ただし、山水なので水温が低く、メダカの成長はよくない。
13oct23 033


13oct23 034

水場には、自然に水辺の生き物が集まってくるので、
こんなヤツや、
13oct23 036

こんなヤツも、たくさん住んでいる。
ソレを狙い、ヤマカガシがやってくる。
夏の夜、カエルたちの断末魔が響く。
 今夏、アジサイの植え替えでくたくたになり、
池脇を通ったら蛇が居て、ソレと認識したときには間に合わず、ちょっと踏んだ。
13oct23 035

水繋がりで、
睡蓮がぴたりと止まった。
開花もしてはいるが、完全には開かない。

変な色に写っているが、この花の色は、藤色っぽいブルーだ。
今期入れたやつなのだが、まあまあ咲く割に、一向にムカゴができず、
最近になって、ようやく数個の芽が出たが、
13oct23 029

しかし、気温低下で植え付けまでは至らず、こうして浮かべてある。
もう少し大きくなってくれないと冬が持たないんだよね…
親株の球根はどうやっても腐るし。
13oct23 030

ベゴニア フォーチュン
13oct23 020

13oct23 022

株に対して大輪で豪華なんだが、咲いた頃には寒くなってしまい、シーズンが短い。
13oct23 023

なんとか咲いている感のヘヴン
13oct23 003

寒そうに咲くクレマチス
このパテンス系は、初夏に咲く種だが、秋にも思い出した程度に咲く。
13oct23 001

ミニバラ、グリーンアイス
適当に植えた割りには元気だ。
この大きさで既にビロビロ伸びているから、蔓系の仕立てにしなきゃならんのかも。
13oct23 019
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/980-89a11b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。