Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ブリストル朱文金 その後

 池へ放り込んでから、ろくに姿も見えない連中を、
夜、畑に生ゴミを捨てるついでに覗くのが習慣になっている。
(そして風邪をひくこと二回…)

しかし、水中に居るものは大きさが判り難い。
病気になった個体も気になるので、
そのうち掬ってみようと思っていたが、
こヤツ等、昼間は隠れて出てこないのだ。
また、たまーに出ていても、水面の反射で見え難い。

というわけで、今夜、タモで掬ってみた。
水草やら障害物が多いところで、意外に簡単に掬えてビックリ。
狙いはしたが、二匹同時に入ってるし。

睡蓮桶に居る間は、水を減らしても中々捕れなかったのに。
水温が低いから動きが鈍いのか、
ガタイが大きいから(というよりデブだから)動きがスローになったのか。
 
 タモを上げると、重みで下がる感覚がして、
ビチビチと跳ねる動きが伝わってくる。
 水中での動きも「ゆらり…」という感。
どこまで大きくなるか楽しみだが、その前に冬がくる。


↓の左側が薬浴してたヤツ 黒い柄が少なくて小柄
スタート時は同じくらいだったが、やはり強い個体と弱い個体の差が出る。
13oct21 037

上から見ただけでは難なので、その辺にあったプラケースに入れてみた。
計画がずさんというより、思いつきの仕事なので、
水は汚いし、ケースも汚くて見難い…
 相変わらず、朱文金の体形じゃないな。
13oct21 023

13oct21 027

13oct21 030

13oct21 032

やっぱりね~… 肝心の尾が小さい。
とりあえず「ハート型の尾ひれ」という特徴ではあるが。
13oct21 034

ここには、小さいけれど鯉が数匹とハエが数匹居るので、
体の大きいそいつ等に餌をとられてしまい、餓えるんじゃないか?
との危惧は、とりあえず無さそうだ。
 鯉に負けるな!! 30センチオーバーを目指してくれ。
13oct21 036

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/976-b4496fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。