Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

野獣の落し物

昨日、一昨日は寒かったのに、今日は春…
体がついていかないよ。
 疲れが溜まって風邪気味なので、
前回以降のネタも載せる気力がない。


 急激な温かさに花芽を膨らませる木蓮だが、
13mar22 012

 温度の変化には対応できず、
霜焼けになってしまった蕾もある。
13mar22 013


 未だ冬景色の山々、野獣の生活が厳しい季節だ。
去年の夏頃から糞などの痕跡はあったが、
今日は、見せ付けているような痕跡が残っていた。

 なんと、鹿の角である。
連中は、秋から冬に繁殖期を迎え、春になると角が生え変わる。
理論上は、個体の数だけ角が落ちているはずだが、
山の中では枯れ木などに紛れ、中々目につくものではない。
だから、縁起物として珍重されたのだそうだ。
13mar22 002

鹿の角の枝は、一歳ごとに増えていくという。
孔雀の目玉模様も同じくで、一歳で一段増えるのだそうだ。
まだ若い個体だ。(ウチには、もう少し大きめの角がある)

 野獣は力の弱いものは生き残れないので、
角が(孔雀の場合は羽)立派な個体は、
生命力が強いということでモテるらしい。 
13mar22 003

見た目の質感は枯れ木みたいだが、結構ずっしりしている。
274g、両方あるから、重いヅラ(?)だね。
13mar22 005

画像では判らないが、断面はうっすらと血のようなものがついていた。
13mar22 006

検索すると、鹿の角が取れた痕の画が出ていた。
グロイので注意。
13mar22 004

 近辺での鹿出没は珍しいことでもない。
ウチの裏には線路があるため、
野獣の侵入は、その向こう側までだったのだが、
最近は、そうも言っていられない事情なんだろう。

段々行動範囲を広げてきた連中は、
我家の裏手10mほどまで来ている。
 
 この痕跡に、ウチの小型犬が異常に反応するので、
最近の放牧は、シャンプー前に、
柵を閉めた畑の中のみの数分になった。
匂いを追うだけならいいが、糞を拾って食うんだぜ? ウチの小型犬は。
13mar22 014

13mar22 015

周辺は、シキビに始まり、
水仙やリコリスなどの有毒系も植えてあるんだが、
そこらは野生の本能なのか、全く口をつけていない。
ヤツ等は葱を食っていくのだ。ホウレンソウには手を付けない。

ウチへ到達する前に、
近所の葱やニンニクの芽も、全て齧られている。
葱なんて、大型動物が生活できるほど植えてないのだが。
13mar22 016

畑を駆け回る野獣… いや、ウチの小型犬。
やってることは野獣と大差無し。
13mar15 009
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/945-25f8f335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する