Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

初冬の熱帯睡蓮根性物語

 天気予報で、霜だの雪だのいう言葉が出る季節になった。
最低気温は5度。
先週頃まで、昼中に戸外で動くと、うっすら汗ばむほどだったのに。
 いつも、冬は唐突にやってくる。

10/31、自室に置いている睡蓮が、咲きかけて閉じた。
12oct31016.jpg

 11/1、ようやく半開き まあ上出来だろう。
同時期に蕾が出た苗は、戸外置きのため、成長がとまり、葉が黄色くなってきている。
12nov01001.jpg

夏なら、蕾が見えれば数日後に開花するんだが、
中々咲かないので、花びらが出来てないのかと思っていた。
(小さい苗は、小さい蕾が出て、咲いたか判らないような状態で、蕾が沈んでいくことがある)
12nov01003.jpg

 今のところ、昼間が暖かいときは窓の外に出して陽に当て、夕には取り込んでいる。
この時期は、陽射しが部屋の中ほどまで射しこむので、
室内でも在る程度の陽は当たる。
ヒーターでも入れて25度くらいを維持すれば、このまま来期まで咲けるんだろうか。
12nov01002.jpg

 11/2 ドーベンは二個目の蕾を開きかけたが、今日はこれが限界だったようだ。
12nov02003.jpg

12nov02005.jpg

12nov02006.jpg


畑のティナ二号
昨日、ほとんど水没して咲いているのを見たが、
後に写真撮りどころではない状態になり、今日の夕方思い出した。
12nov02012.jpg

水面に花底がつき、浸水状態で半咲き
12nov02014.jpg

「熱帯睡蓮の根性みせたる!」…な感?
こちらはスタートが遅かっただけに、開花期が少なくて残念。
昨冬の体験で、ムカゴ株はもっても、親株は持たないことを知ってはいるが、
この株は、ムカゴ株に毛が生えた程度だし、なんとか持たせられないだろうか。
 なんといっても、寒いんだよねぇ~ 曲がりなりにも飛騨地方だから。
12nov02013.jpg


おまけ
10/31 コケて腫れてた足が、
ようやく靴が履ける程度に快復したので、ちと隣市まで出た。
 初冬の花屋の鮮やかな花たち

ストック
はるか昔、種から育てるを試みるも、双葉時点で挫折したという想い出(?)の花だ。
私的にはストックは白に限る。
12oct31027.jpg

12oct31028.jpg

プリムラ
12oct31029.jpg

ガーデンシクラメン
いつのまにか冬の定番となった
12oct31030.jpg

登録品種のゼラニウム
思わず買いそうになったが、室内に入れる鉢は数が限られているため諦めた。
12oct31031.jpg

ふんわりした綺麗な色だ。
12oct31032.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/907-af141243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する