Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

とっくの昔に散歩デビュー

 子犬といえば「散歩デビュー」…ってか。

 気が向かなくてサボっていたが、
小雪は、とっくの昔に散歩デビューを済ませている。

実は、二度目のワクチンを打つ前から散歩に出ていた。
先月、ワクチン打ちに病院へ行ったとき、
「もう少ししたら散歩に行けるよ」
『いや、とうに外へ出しているから』
診察室に微妙な空気が流れるもスルー。


1/19  散歩デビューはこの数日前、1/15日くらい
抱っこで近所から始めて、帰りに少し歩く程度。
12janu19002.jpg

ちなみに、近所を歩き始めたのは、ウチへ来て三日くらい後のこと。
「散歩はワクチン接種後」 ナニ、それ?…状態。
 イヤ、そんなことは知ってるんだけどさ、
そもそも、伝染病って、感染元が無ければ掛からないやん。
近所に犬居ないし、居ても、うちの敷地へ入らないし。


2/21 少し前から、アナと歩いたコースを全部歩けるくらいになった。
細かく言えば、踏み切りとか、側溝の金網部とかは、歩かないから抱っこ。
12feb21014.jpg


2/22 歩く小雪を撮ろうとしたら、わき見をした小雪が足を踏み外した。
アナが、こういうところの端っこを歩く趣味だったので、
まさか、落ちる犬が居るとは思いもせず。
 ハーネスが支えたが、タマタマ瞬間が撮れてるし。
12feb22024.jpg


その帰り、近所のポメ「フー」に遭遇する。
未だアナを忘れられない彼は、
散歩のたび、我家の見える場所で立ち止まり、飼い主を引っ張っていこうとするらしい。

 「アナ」なんて聞けば、必死に探すという。
私に会うと大喜びして飛んできて、アナがいないと判ると、ガクッとするのが判る。
ありがたいというか、気の毒というか、多分、一生覚えてるんだろうな。

三日くらい前にも、このポメにマジギレされ、震えていたのに、
小雪は「遊ぼ!」攻撃… 
12feb22025.jpg

もちろん、許されることは無かった。
多分、彼の美意識では、アナが最上なんだよ。
小雪は「ウザくてブサイクなクソガキ」意識なんだろうな。
12feb22026.jpg


 ↓大きさ比較図 夏バージョンのアナとフー
アナは小さめシェル、フーは大きめポメ、
結果、さほど差が無く、よい相手だったようだ。

 置いて逝く側と、逝かれる側、どっちが淋しいといえば、
やはり、生き残る側だろう。
アナの具合が良くないと判ったとき、早く会わせてやれば良かった。
あまりにも衰弱が早くて…
09apr18070.jpg


 毎年のようにインフルエンザが流行ってても、
私はワクチンなんて打たないし、掛かったこともない。
だって、ヒトの集まるところへ行かないから、掛かるわけないしょ。
 
 実際、子供の頃は、
流行の病気は、クラスで、一、二番のうちくらいで感染していた。
唯一拾わなかった風疹は(「三日はしか」とかいうヤツ)
成人後、足の裏の魚の目の手術の抜糸で行った病院で拾い、
ものすごく理不尽なキモチになった。
以後、「病院は病気にかかる場所」という認識に。

とにかく、感染病は、集団の中で掛かるものであることは間違いない。
犬も数頭しか居ない、ドッグランもカフェもない、
この「陸の孤島」のような地域で、どこから感染しれと?
 個人の判断でいいっしょ、こういうことは。

 
 子犬期は社会化の時期だ。
とっとと散歩に出たいが、
小雪があまりに小さいので、合うハーネスもなかった。
 百円ショップで適当に買ったハーネスや食器は、
帰宅すると、普通に中型犬サイズ…orz
その時点で、犬種超えの困難さを思い知った。


ヒトの服のサイズは S SM M L LL みたいな感じなのに、
犬の体のサイズは SS S M L LLL みたいな感じで、
私的に丁度のサイズが無いのだ。
服なら自分で作れるが、犬はそうはいかないし。

 小型犬は視界に入り難くて、
小雪が小さい頃、何度も蹴飛ばしてしまった。
 散歩中、何かで抱き上げるときも、
完全に腰を折らないといけなくてしんどい。

逃走されるとなおさら… 
立った姿勢では捕まえられん…
この前は、最終兵器まで登場した。
父の釣り用のデカい「たも網」 しかも、それをブン投げたし。
小雪といえど、流石にこれはトラウマになったぽい。

…とか、扱い難いから、少し小さめのMが欲しいんだよ~~~!!!
犬飼い自体趣味なんだし、人間なんて自分勝手なものなんだよ! 
文句あっか~~!


 もし、手の届くところに小さいシェルティが居たら、
資金があったら、二つ返事で実行するだろうなぁ…


 半年でも、一年でもいいから、
もう一度、シェルティと暮らしたかった。…って、遺言かよ?
子犬は無理でも、五歳くらいの子なら、なんとか最後まで看られたかも。
 ダメだ、どうしても、未練は消えない。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/851-328f00ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する