FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

冠雪

 隣の温泉町の病院へ行ったら、山が雪化粧をしていた。
見ただけで寒さが増した。

究極の二択状態の話しをすると、
担当医も、いい加減面倒くさくなったのか、
「もう、何も考えずに次の犬を飼うべし」…てさ?
 
 このひと、動物飼ったことがないから、多分、わかんないんだよね…
自分以外の異種の命を預かるということの重さが。
 それが人間だったらどうにかなるんだよ。
たとえ、結末が自死であっても、それは自身で選択した道だから。
動物には自死という概念は無い(とされる)から。


続きは本館にて。

11nove21009.jpg


 昨日の睡蓮
半開きだが、この寒いのに、よく頑張ったな、と声を掛けたくなる。
11nove21001.jpg

睡蓮の苗やら、挿し木苗やら、雑多な鉢たち。
小さな挿し木苗はどれだけ冬を越せるのか。
それ以前に、葉の落ちたアナベルとか、今の時点でも生きてるのかも判らない。
11nove21002.jpg


初夏ころ、小母宅でうち捨てられていた小さなカシワバアジサイ。
全体が紅葉している。
当初は10センチくらいだったが、今では当初の4倍くらいになった。
11nove21003.jpg


木蓮がすかすかになった。
11nove21004.jpg
植えて10年は経ったろうか? 春の開花は遠くからでも目立つ。
11nove21005.jpg

もはや開花する力も無いヘヴン
11nove21007.jpg

その根元は、木のようになっている。
11nove21008.jpg


11nove210090.jpg
未熟っぽいが、種もそれなりに収穫している。
11nove21010.jpg

コウホネ池に散る山茶花の花びら
相変わらず、手も足も出ないオタマたちが沢山いる。
11nove21011.jpg

いかにも冬の日暮れ。
日が短くなった。
11nove21006.jpg
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/831-b58eae07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する