Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

夏の名残花と、終盤組み

 朝夕は肌寒いが昼間はそこそこ暖かい。
しかし、家の中は寒い。
モコモコ毛並みの黒い犬が居ないから。

 山の木々が色褪せていく。
11oct31013.jpg

紅葉をすっ飛ばして落葉が目立つ木も。
11oct31014.jpg

 国道脇のPスペースに止め、車を降りた直後、
列車の来る音がした。
丁度車も切れ、即、向こう側へ渡れはしたが、
列車は既に鉄橋を渡りきり、尻を見せていた。
11oct31015.jpg

ピンボケだが、ノイバラの紅い実
花は結構な率で見るんだが、
夏場の草刈で刈られてしまうためか、実まで到達するものは少ない。
11oct31017.jpg


 この低温期に、小さな蕾を上げていた熱帯睡蓮の子株、
中々育たないので、もう無理かと思ったら、
今日の昼頃、小さな花が半開きになった。
11oct31066.jpg

無理するなよ、と言いたくなる。
11oct31003.jpg

 沢山出来た小苗たち、秋も深まる中、
この一株が蕾を出したので、畑の育成鉢から出して様子を見ていた。
ちなみに、容器は古い炊飯器の内釜。
11oct31009.jpg

親株は、容器を大きくするごとに巨大化し、
この寒いのに、まだせっせと子株を作りながら、
今日も開花した。
11oct31005.jpg

 熱帯睡蓮て名前から、熱帯地方しかダメと思いこんでいたが、
温帯種より遅くまで咲くってどうよ?

  問題は長く寒い冬… 
コレは、根茎でなく球根なので、掘り出して室内管理することになるんだが、
ウチ、室内でも0度くらいになるんだよね。
最高気温1度とか、3度とか、どんな寒地だよ…
11oct31004.jpg

11oct31010.jpg

ゲラニウム ロザンネイ 
夏場は花が別人のように小型になり、ビロビロ延び放題、
秋になり、花数は減り、大型化、色も青味を増してきた。
11oct31011.jpg

終盤組のツワブキ
敷地内なのに、定期的に出なくなったため、
気づいたら咲いていた感。
11oct31065.jpg

11oct31064.jpg

 
 とうに昼夜の区別もなくなり、ヘロヘロになりながらも咲き続けるヘヴン
花はなぜ咲く? 自分の子孫を残すため。
しかし、コイツは種の熟成には力を注がない。
 永く咲くのはいいが、自分の本来の目的を忘れてどうする!
11oct31067.jpg

夕暮れの空、細い月が浮かんでいた。
11oct31069.jpg
 
11oct31068.jpg

 ストンと降りる闇、瞬く冬の星座、ぴーんと張るような冷たい外気…
いつもの時間、懐中電灯を持って外へ出る。
アナがトイレにしていた裏の畑を照らし、
名を呼びながら探す。
 どこを探しても、居るはずもないのに、これをしないでは居られない。
 
 我ながら、どうみてもマトモな行動ではないが、幸か不幸か、家族は知らない。
(近所の誰かは聞こえてるかも… 年寄りばかりだから聞こえないか)
そのうち、幽霊説が流れるかもね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/815-eb2eae1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する