Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

ニオイバンマツリ

5/27 冬越しをしたニオイバンマツリが、ようやく蕾を膨らませている。
もうこの鉢ではキツイのだが、
これ以上大きくすると、開花期に自室へ出し入れができなくなる。
11may27002.jpg

 もとより、花の型で選択する花じゃない。
茉莉の名がついても、「ナス科」だったような記憶がある。
 かなり前から通販カタログで見知ってはいた花だが、
買わなかったのは、花自体があまり綺麗じゃないからだ。


 のちに読んだ、ミステリー少女漫画のネタに、この花の色変わり特性が使われていた。
「紫色の花が咲いた木」 時間経過 「白い花が咲いた木」と。
まあ、知らない人が見たら、別の花に見えるかも知れん。…かなぁ。
 
 そのエピで、香りが素晴らしいことを知り、実物と対面し、香りに取り付かれ、
寒地での厄介な冬越しを続けるほど好きな花となった。
 といいつつ、何度か冬越しに失敗して枯らしてしまったことも。

 手間だけを思うと、毎期買い換えたほうが楽な気がするが、
この二年くらい、私がよく行く花屋では見かけない。
開花期は短いため、今期タマタマ行った他店で買ったそれは盛りを過ぎていたし。


5/30 蕾が膨らむ
11may27001.jpg

6/1 開花始まる 
数輪咲いた頃から、夜のみ自室に入れている。
11may30002.jpg

蕾が沢山あるんだけど、際までガクに覆われているので、よく視ないと判らない。
11june01001.jpg


↓の画でもわかるが、この頃、やたら落葉があり、黄変した葉がバラバラ落ちていた。
今期は、ほとんど落葉せずに、この厳寒を越したから安心し、
早々に戸外へ出したツケがきたのかと…(←実に憶えがあるし)
11june01003.jpg


6/5 早くも満開
これだけ咲いているとかなり香るはずなんだけど、
この頃には香りになれてしまうのか、あまり感じなくなってしまう。

 最初の数輪開花の頃は、部屋へ入るだけで充満していると感じたのにな~
11june05001.jpg


ニオイバンマツリ 英名 Yesterday today tomorrow
花言葉は「移り気」 
昨日、今日、明日と、日ごとに色が退色して白くなっていくから。
11june05006.jpg

 個々の花はこのくらい
肥料が効いたのか、種類が違うのか、今期買った小苗よりも花が大きい。
…葉も一回り大きいし、やっぱり、種類が違うんだろう。

 ちなみに、今期買った小苗は、花後、新枝を伸ばし、
数個の蕾を付けていた。
温室咲きだったが、正規の花期がきて、もう一度咲く積もりなんだろう。
(温暖な地方では、年に何回か咲くらしい)

11june05008.jpg
 

 挿し木で増やせるらしい。
露地植えにできるものなら、どんどん増やしてみるが、
冬場に困るもんねぇ~

 しかも、真夏の強い日差しや暑さが苦手ときている。
夏場、かんかん照りの場所におくと、枯れてしまうのだ。
厄介なやっちゃ。
11june05007.jpg


 ついでに
長雨の間、痛むのが惜しくて、切花にして避難したジャーマンアイリス。
小型のバケツを補助にしてもなお、持たないほどに、大きな、瑞々しい花。
雨の間、フルーティな香りが部屋を満たしていた。

 毎度のことながら、雨が上がると同時に、今期の開花期は過ぎた。
11may30003.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/745-b27b2e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する