FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

溜まる生地

 最近、オクで生地を買い漁っている。
微妙なものも多いが、いいものもある。
夏物は、薄地が多いから、送料も安く、ちょこちょこ買うには向いている。
 
 通販(オク)では、張りや質感など、ドンピシャというわけには行かないので、実物を見て、変更するのは仕方がないことだろう。
そうこうことも考えて、許容範囲内で探す。

 最近、洋裁をする人が年を取ったせいか、生地屋へ行っても、中々好みに合うものはなく、ある時に買っておくしかない。
 そうやって、ちょこちょこと買っていたら、色々と忙しいこともあり、生地が溜まってきた。
作り始めれば早いが、生地を見て、デザインを考えたりするのが時間が掛かるので、中々進まない。

しかも、ミシンが糸切りでない(母のもの)ときていては、ヤル気が失せてしまう。

コンピュータ制御の工業用ミシンは、停まるときは必ず、針が降りているから、縫い目ズレがないし、自動で糸を切るので、「自称、初心者にも簡単」な家庭用ミシンよりも、はるかに使いやすい。
 糸調子も、狂わせようとしても、中々狂わない。
本縫いのみで、40万円前後もするのだから、当然だが。

 この前、CPUを診て貰ったのだが、やはり、イカれていた。
ナンでも、私の使っていたミシンは、異様に機能が付いてる為に、制御板が複雑なのだそうだ。
メーカーの保持期間は過ぎているし。
 一応、ボックスを修理に出したが、一年くらい掛かっても仕方が無いという状態らしい。
コレが付いてないミシンは、モーターが逝かれるまで動くのだが。


 既製服をやっている人にとっては、「しつけ」などしないのが常識である。
ファスナー付けも一発縫いで終わり。

しかも、私は、過去に、(会社で)ン百万もする自動機を使っていたことがある。
(よく壊れたが)
ああ、普通のミシンなんぞ、考えるだけで面倒臭い・・・
縫い、遅いし。

 洋裁学校へ行ってた頃は、他の生徒と、全くペースが合わず、暇ばっかあった。
今思えば、もっとレベルの高い学校へ行っていれば、デザイナーにでも成れたかも知れないが。
(マトモに勉強しようとすると、20代で始めても、40才くらいになってしまうそうだ)

 器用貧乏そのものだ。
今でも、粘土の花とか、やってみたいことはある。
(資金が無いのがネック)
ものづくりが好きには違いない。

もし、転生とかするとしたら、再生医療(早い話が細胞いじり)とかもやってみたい、とか、思ったりする。
(どうみてもマッド系だが)


とりあえず、白いワンピだけはなんとかしないとなあ・・・
上着も要るし。
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/72-f563912b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する