Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

伝えられなかった言葉

 一月一日、リアルな夢を見た。
夢の中、
裏の田んぼで、(そこは随分前から休耕田の荒れ地だが)
色鮮やかな熱帯魚の群れが泳いでいたので捕った。

 赤や青の目立つ、ネオンテトラみたいな魚。
特に好きでもないのに。
これが初夢かよ…と。


 5日の明け方、またリアルな夢を見た。
運転中、踏み切り手前で停まれず、
タクシーのケツに追突してしまい、揉める夢。
 洗車後のようにブレーキが利かず、
「コツン」程度の微妙な接触がリアル過ぎ。


 そして、昨夜、またリアルな夢を見た。
知人にお礼を言う私…
 しかも、若い頃の姿で出てくる辺り、
なんて都合のいい夢だろう。

 その人は、もうこの世の人ではない。
年末に会ったのが最後となった。
 
 決して深い仲ではなかったけれど、関りは浅くない。
縛りが何重にもあるから、決して一線を越えられない。
 少なくとも私は、今でもそう思っている。
オトコはソレをどう思うかは知らない。

 しかし、精神的には近い位置にいたのかもとは思う。
私が引きずりこんでしまったのか知れない。
 
 思い当たることはあり過ぎた。
しかし、肉体的にも、先に倒れるのは私だと思いこんでいた。
掃除と身辺整理は酷似している。
 私が知る内情は、この一年くらいが主だから、
去年の掃除がどうだったかまでは判らない。

 
 最後に送信したメールはこの月の3日だった。
何気ない日常の出来事を数行のやり取りの。
最近、レスが異様にマメだったな。
 「言えないけれど、誰かに言ってみたい」…な感じか。

 先週はほとんど起きていらず、
久々に一日起きていた昨日、流れてきた訃報…
メールなどは全て消されていたそうだ。
 律儀なことで。

 ネットのどこかに、
書き殴られた言葉が落ちていないかと探したけれど見つからなかった。

 事前に知ったところで、私には止められない。
もし、そのときは止められても、いずれは決行しただろう。
オトナの事情はリアルなことが主だ。
 全てにイヤ気がさしたのだろうとは思う。

 でも、誰かとなんらかの繋がりは欲しかったのかも知れない。
事情の判る、都合のいい相手として。
 
 だから思う。
せめて、お礼だけはしっかり言っておけばよかった…と。
言わせてくれよと。
私の考えも知っていたくせに。

 夢から覚めると、どちらが夢だか判らなかった。
悲しいとか、好きとかではない。
「共依存」という言葉が浮かんだ。

 お疲れ様、全てを捨てて、楽になれた?
もう、どんな言葉も届かない。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/662-f3bcda5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する