Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

モグラ

 夕暮れ、外へ出たら、小屋の傍で小さな声がした。
「チイチイチイ…」
…鳥?
また猫たちが捕ったのか? 
この前も山鳩らしき羽が散乱していた。

それにしては声が小さい。
羽も散っていない。

付近を捜すと犯人が居た。
いぜん、声の主は確認できない。
小さな声が途切れ途切れにしている。
間違いなく何か居る。

 鉢棚の下、薄暗いところに猫二頭。
現場はここらしいがらしきものは見えない。

 さらに猫の足元を注視すると黒い物が居た。
モグラ? ちいさっ!
なんにせよ、げっ歯類は咬まれるとキツイ。

 背中の皮を抓んで引き上げるも抵抗らしきものはない。
死に際なのだろうか。
ボテボテして可愛い。

 とりあえず撮ってみた。
10dec17018.jpg

みっしり生えた極細の黒い毛はつやがあり、ビロードのようだ。
10dec17022.jpg

手の上ではほとんど動かなかったが、おろすと少し動いた。
後ろ足付け根辺りを咬まれたようで足が動かない。
10dec17021.jpg

 モグラは物凄くエネルギーが要る生き物なのだそうだ。
始終食べていないと体を維持できないから飼育が困難なのだ。
と、以前、何かの番組で見た。

 よく言われる、
「モグラは陽に当たると死ぬ」というのはただの迷信。
たまに地上で死体が見つかるからそう見えるだけ。

 ず~っと前、隣町の動物病院への道、
山際の道路を何かがモコモコ横断しているのに出くわした。
モグラだった。結構大きいやつ。
短い手足でモコモコ歩く姿がブサ可愛かった。
10dec17019.jpg

 こんな寒い時期では、餌になりそうなモノもない。
猫に見られないよう、木蓮の枯れ葉の下に置いてこようとしたが、
既に起き上がる力も無さそう。

 畑の害獣ではあるが、
この寒い中、臨終間際に放置するのもどうかと…
 プラケースに藁を入れて自室に置いた。
後でミミズでも探してくるか。と。←既に飼う気になっている

次に様子を見たときには、もう、モグラは息をしていなかった。
猫に見つからないよう、地面に埋めた。
 食べるための狩は仕方ないが、
即死させずにもてあそぶだけの狩って、なんだかな~…


日向ぼっこの猫たち
ちなみに、こやつ等はモグラ殺しの犯人ではない。
10dec17015.jpg

10dec17014.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/656-20e3ad40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する