Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

ベタ水槽 またヒーター急逝

 またヒーターが逝った。
一昨日の夜くらいから「ビミョーに水温が低いな~」とは思っていたんで、
調節ダイヤルを上げてみたりした。
 
 まさか、コレも壊れるなんてナシだろう。
同時期に買ったヤツだが、こちらは、二月にトラのラベンダーが逝ってから、
暫く遊んでいた=使用期間が短いハズ

 そして、昨夜には、水温計が20度くらいになっていて、ベタ達も餌の食いが悪い。
一応、他の水温計で計ってみたが、やはり水温計は合っているもよう。
試しに、室内置きのペットボトル入り水を計ってみると20度。
つまり、全くヒーターが効いてないのだ。

 電源ランプは、指定温度内であるという緑色が点灯している。
通電しているけど、センサー壊れた?
先月逝ったヒーターも同じ症状だった。

 手動水温設定可のヒーターなので、
サーモ内臓のオートヒーターよりも高性能だと思って買ったんだが、
高性能=長持ちというワケではない。
 小型水槽用に探した25Wのものだから、寒地の冬に負担が掛かったのだろうか?
 

 にしても、半年足らずしか持たないのか~…
コスパ悪過ぎだろコレ
それより前に、近所のホムセンで買ったオートヒーターは未だ現役なのに。

 とか言ってても、水温が上がるわけじゃない。
前回壊れた時の経験で、予備のヒーターは買ってあるが、
今期はもう要らないものだと思ってたから、メンドクサイのだ。

 今は20度でも、明け方になるともっと下がるハズだ。
仕方ない。 交換するかぁ…


 とはいえ、その予備は、このサイズの水槽には、ちと大きいのだ。
なぜって、ワンサイズ上の水槽でも可なようにと、少し大き目のを買ってみたのだ。

 サーモ付きなので、湯になってしまうことは無いハズだが、
出力の大きい分、表面温度も高いハズ。
 以前近所のホムセンで買ったオートヒーターは、最小の30W、
対し、こちらは50Wである。

 コイツ↓が、以前、ヒーターと仕切り板に挟まり、
煮魚になりかけていたことがある。
 09may07006.jpg

 直後、配置を替えはしたが、何かの加減で仕切り板を超えていかないとも限らない。
破損していたヒレも再生しかけているが、ホント、行動予測不可能なヤツ等なのだ。

↓ダークブルーなので、色が綺麗に出ていないが、もっと綺麗な青
09may07011.jpg

 で、急きょ、例の園芸用ネットを使い、ヒーターカバーを作った。

 ネットを適当な太さに丸め、紐で括り、鍋で数分煮ると、丸い癖が付く。
取りだして水で冷まし、あとはヒーターに合わせてカットするだけ。

…ではあるのだが、ヒーターにも汚れが付くから、カバーをササっと外して洗いたい。
熱処理で丸くなっているが、それを何度も開いたり閉じたりすれば、
巻きが緩くなっていくのは当然だろう。
09may07002.jpg

 ヒーターのキスゴムを度々外すにも面倒だし、
そんなことしているとゴムが緩くなる。
 ならば、カバー端を留めずにおいて、
巻いて、端を何かで引っ掛けて留めるようにすればいい。

 空中ならば、その辺のワイヤーで固定すればいいんだが、
水中では錆びるハズ。
 何か無いものかと考えた揚句、思いついたのは服のホック。
しょうがないだろ、繊維業界人なんだから。

09may07001.jpg
 
 ブツは、ワンピのファスナー開きの上端とか、
ベルトレスデザインのスカートファスナー開きの上端に付ける、
小型の「スプリングホック」というヤツだ。
 反発力があるから、普通の鉄製ではないと思うんだが、
もし鉄だったら、また何か考えよう。


 コレ(↓画)の鉤側のを、テグスで留める、というか、縫いつける。
んで、ネットに引っ掛ければ留まるハズだ。

テグスは透明なので、夜は激しく見難い。
位置が悪かったり、変なところに引っ掛けて縫っていたりと、
何度も付け直し、イヤになった頃、ようやく完成。

 ついでに水替えもして動作確認完了、
今のところは煮魚にもなっていない。
09may07057.jpg

 ついでに、フレアリング中を…↓
ショーベタは、こうしてヒレを開かせないと、
ヒレがくっついて開かなくなってしまうのだそうだ。
 
 鏡を見せるのもアリなんだが、
最近、鏡に反応しなくなったヤツが居るので、
水替え前に、別の水槽を合わせることを思いついた。
09may07051.jpg

 若い子は元気がいい分、動きが激しい
少し前、水替え時にヒレが裂けてしまったが、既に再生を始めている。
09may07049.jpg

 映った自分を威嚇するという勘違いも多いようだが、飼い主はこっちの方が楽。
09may07047.jpg

 一番後に入ったクラウンテールだが、 
自分の倍もあるパステルブルーにケンカを売り放題

儚げなルックスのパステルブルーだが、容赦無し!
(やっぱり薪さんだよ…)
09may07018.jpg

 クラウンには、体格差なんて感覚は無いようだ
09may07037.jpg

↓薪さん、少々疲れた様子
09may07036.jpg

クラウンは、最近、腹ピレ先端に赤色が指してきた
これからも色が変わっていくんだろう
09may07022.jpg

09may07029.jpg

09may07044.jpg
威嚇顔が、全く怖くないどころか、面白い顔にしか見えないのは、
やはり、種族の差?
 早く大きくなってくれ~
09may07043.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/551-49e86c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する