Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

先代シルビア S12 RS-X

 とうに影も無き、先代愛車 S12型シルビア RS-X
白銀ツートーンカラー 
私の感覚では、7割白なら白でOK

 中古で買ったのち、純正Rスポ装着、アルミは適当に中古で。
フロントスポイラーやサイドのヤツは標準装備
s12_03.jpg

 RS狙いではなく、単に成り行き。
ターボはケアがメンドクサなので、普通の自然吸気が欲しかったんだが、
タマ数が少なく、綺麗な個体なんて選べなかったのだ。
 

 実車を見て、ボンネットに「もっこり」が無かったのと、
中身のコレ↓に一撃ノックアウトされた。
 「アコヤガイを開けたら、真珠が入ってました~!」 な感に似ている
ウチ、海無し県だから、アコヤガイなんて捕ったことは無いが。
(海あり県でも、そんなん滅多に無いだろう)
s12_08.jpg

 ドアは、当節流行りの、空力自慢、凸凹無しのサッシタイプ
ビミョーな高さゆえ、よく降りる時にアタマをぶつけたものだ。
 大きさのわりに、ドアは薄く、軽く扱えた。

 S14のドアは「トレーニングでつか?」ってくらい重過ぎ!
事故ったら? ハンパに生きるより、一気に逝ったほうがいいやん。
s12_02a.jpg

 ↑も↓も、いつも撮ってる桜並木 
桜の樹の小ささが、流れた時の長さを物語る
s12_12a.jpg 


 北海道から本州半ばへ渡ってきたこの車は、病気持ちだった。
手元にきてから、書類を見て判明、(車検前だった)
「は~? アンタ苫小牧からきたの?」みたいな。

 車検まで間があるのになんで?…
湧きあがる「ワケあり?」との疑惑と、続く不調に、
思いあまって、前オーナーに写真付きの手紙を出した。
 偶然にも、前オーナーは写真系の人で、
私のヘタクソな写真でも無視できなかったのだと思う。
同類なら、一眼レフ撮りの画は見れば判るものだし。

 もっと近接だけど、雰囲気的にはこんな感じの↓
s12_11.jpg
 
 走りがウリなのに、走れないRS…
やはり、新車時からの症状だったらしい。
一旦、エンジンを止め、始動しなおせば動くので、どうみても制御系だ。
 仕事で、CP制御の自動機を担当していたこともあり、
機械系の異常か、電機系の異常かくらいは判る。
「判る」だけだけど。

 前オーナーが、日産本社に手紙で直訴してくれたこともあり、
地元本社ディラーの修理を何度か受け、不調は治った。
ATMのCPU異常だったらしい。
 このテの電機系異常は、エンジン制御系のCPU異常がほとんどなので、
中々判らなかったようだ。


 「こういうメンドクサイ車は、クレームが来ない様、なるだけ遠くへ売りに出す」
のだと、日産関係の知人が言っていた。
 前オーナーは、この異常が元で車を替えたワケではなく、
結婚でセダンが必要だったからだそうだ。
私的には、「中で死んでた」…とかじゃなくて良かった。

 
 この車には、レース用の機械式LSDが着いていた。
それを知った車系の知人たちが、面白がって確認した。
 両方の駆動輪を上げ、片方を手で動かし、
それがくるくる動けばノーマルデフ、
ヨイショとしなければ動かないなら、LSDが利いている。
 純正のヤツは、危ないから7割くらいのロックになっているらしい。


 LSDは前オーナーが着けたものだ。
そのせいか、最後まで、私には、完全に乗りこなせない車だった。
 「難なら、ノーマルを送るよ」と言われたけど、
せっかく着いているのに勿体ないじゃん。
↑この辺が女の感覚
 それに、片輪溝に落とした時、もしかしたら脱出できるかも知れん。

 
蛙こと、リトラクタブルヘッドランプ
稼働モーターは、左右個々についてる。
s12_09.jpg
 
 構造上、ライトが上がらないと点灯しないため、
稼働モーターが逝くとライトが点かない
 どちらか片方のモーターが弱ると、ライトが左右同時に点灯しなくなる
(経験済み)

 上下用スイッチは付いてるので、
洗車時は上げ、暫くは出したままで乾かしていた。
 モーター逝ったらどうすんよ?という時の為、
上下用スイッチとは別に(モーターとのギアを外して回す)手動上下ができるようになっている
 
 幸い、それを使う必要は無かったけれど、
ライトの異常に気付くのって、暗くなってからやん。
取り説見ないで操作できるようにしておかなゃ意味無いし。

取り説注意事項「寒地では、凍結穂防止の為、ライトを出しっぱなしでヨロ!」
…だってさ。
 
 当然、パッシング動作も非常に遅く、
9割がたはタイミングを外してしまうというビミョーさ
 パッシング? 「若気の至り」ってヤツだ 


 しかし、全く恩恵が無いワケではないのだ。
「格納している時はレンズ表面が汚れない」 それだけ
 気付いたのは次代に代わってからで、
あ~ だから、虫の死骸が少なかったんだ、と。

s12_07a.jpg

 規格サイズのランプだったので、
某有名メーカーの、大きいワット数でポジションランプ付きに替えていた。
田舎の夜はマジで暗いんだよ。
s12_04a.jpg


 修理後は、極めて元気で過ごしたが、
最期は、タービンが損傷し、
「どんな改造車だよ!」と言われそうな異音を立てた。
 
 続いてインジェクションも逝き、
エンジンを始動すると、排気管から煙を吐くようになった。
 普通に始動すると、ぽすん…と止まってしまうので、
始動と同時にアクセルを吹かし、無理やり動かしていた。


 このシルピアは、私に「車とはなんたるか?」を叩きこんでくれた存在でもある。
数年後、私は、この車とフェリーに乗り、北海道を周っていた。
これと出会わなければ、私は、近県地域をちょこちょこ乗りのまま、一生を終えたハズ。
 長距離の一人旅なんて、一生、思いも付かなかっただろう。


 ステッカー類は嫌いだけど、Rバンパーに北海道のステッカーが貼ってある。
完全におのぼりさん ww
 でも、北海道行きの船内や、北海道リピの車は、わりと普通
s12_06a.jpg

 しかし、「札幌」なんてのを貼ってるところを見ると、
北海道周遊初期の頃かも知れない。
 後には、周った中で、一番遠いところのを貼るようになったし。
s12_06st.jpg

↓こっちも、リヤになんか貼ってある(さすがに忘れた)
拡大してみたが詳細不明、でも、北海道系だろうな
s12_01.jpg
 
 他にもアブナイ個所があり、修理するには数十万単位の資金が要る。
それに車検も…
悩んだ挙句、ズルズルと先延ばしにし、
結局、乗り換えることになった。
 来月で車検が切れるという頃だった。

 
 そうして、成り行きで、三日で成約してしまった次代。
他人に言わせれば「在庫とはいえ、そんなギリギリでよく新車が買えたね~」

 毎日、担当者から「はよ持ちに来いよ~」の電話が掛かる中、
ギリギリまで延ばし、代替してなお、迷い続けた。
今でも、忘れた頃に夢に出てくる。


S12後期カタログ
前オーナーが送ってくれたもの
09apr24001.jpg

 スキャンがメンドクサなのでデジ撮りで…
判り難いけれど、控えめなリヤスポがオプション
素材はウレタン系、色は白黒のみだったと記憶

 Rスポはそこそこの重さがある為、
同時にトランクリッドのバネも替えないと、
トランクリッドが開かないというオマケがついてくる
09apr30034.jpg

 
09apr30041.jpg

カタログより 大雑把なデータ
公称燃費はウソ 北海道ならなんとかってところ
街中 8~9くらい 田舎10くらい 
s12_13.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2017/02/21(火) 20:56:04 |
  • |
  • #
  • [編集]

はじめまして。
20年前までS12後期型 CA18DET フルホワイトVer のオーナ-を
確か・・・14年。やってました。
S13が出た途端に「やっぱS12でしょ」と、中古で買いました。
当時、ふられた彼女だけが「かっこいい」友達は誰もが「止めておけ」という車でした。
さらに札幌近郊に住んでいるので、とても面白く、懐かしく読ませてもらいました。
この車の癖というか、難点というか・・・も、うまい表現で評価していて好感が持てます。
手放した当時を思い出します。
オイル漏れが原因でエンジンがダメになり、当時は財力もなく修理をするべきか悩みながら
2年間オイルを消費しながら乗ってました。はは。
結婚を機に乗り換えましたが、いつか修理する為に実家で預かってもらうか悩みましたが、あきらめました。
いい車でした。
楽しい内容、ありがとうございました。

  • 2017/05/17(水) 23:06:39 |
  • URL |
  • MC-7 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/549-3325b46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。