Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

のんきなヤツらが集う場所

 「今だけ」と言いつつも、ほとんど家猫と化したキジチビ。
なのに、いつまで経っても、個々の名前が「チビ」ばかり。
「チビが…」
『どのチビよ?』
「白いチビ」
全く名前の役割をしていない。


 ついこの前、粘着性のネズミ取りに掛かったキジチビだが、
その二日後くらいには、また、小屋に閉じ込めれていた。
 昼間、コタツで寝ていて、夜は遊びに出てしまうので、
居なくても、「どっかで遊んでいるんだろう」で済まされてしまうワケだ。
幸い、2回目は、ネズミ取りが仕掛けて無かった為、閉じ込められただけで済んだ。

 そして数日後、夕方、居間を通り掛かると、
キジチビが、物凄い勢いで(居間から出て)走って行った。
 そして、異臭が漂う。
…どこから?

 異臭はコタツの中からだった。
我が家のコタツは、未だに掘りごたつで、未だに炭使用である。
私は目新しいものが好きだが、ウチの親は、とかく、物事が変わるのを嫌うのだ。
別の言い方をすれば、親がそういう風だから、私が反対方向へ走った、とも言える。

 炭や練炭のコタツは、リアル火を使っているから、触れれば焼ける。
そう、チビはコタツで足を焦がしたのだ。
チビは、時に、コタツの中の際まで入って遊んでいる。
 で、落ちたか何かで足先を焼いたと見える。
暫くはパニくっていて、両手のひらを交互に舐めていたが、大したことはなさそうだ。
アホだ。


「猫が居ればネズミは居なくなる」とか言うが、
それは猫によるだろう。
こんな猫ばかりでネズミが捕れるワケがない!


mar15074.jpg

mar14018.jpg

mar15078.jpg

mar15079.jpg

mar15080.jpg

mar15081.jpg

mar15084.jpg

 すっかり存在が忘れられていたが、
「ネズミ取り器3号」にネズミが掛かった。
ネズミ取り専門だけに、アホな猫より優秀だ。

 夜、仕事場に居たら、隣の部屋で「カシャン!」という金属音がした。
中にはネズミが一頭、餌は干からびた餅の切れ端。
 命を掛けた餌探しの結果にしては、実に割に合わない話ではある。

目撃数に対する計算では、まだ4頭は居ることになる。
先は遥かに遠い。
mar15088.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/516-e6017667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。