Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

危ない家

 秋の夕暮れは「つるべ落としの如し」の例え通り、ストンと暮れる。
ワンコをトイレに連れ出し、ついでに、半月と星を撮った。

 もう少しまともに撮ってみるか…と、とりあえず、アナを家に入れ、カメラを持って家の前に出た。
コトは、その時起きた。

 不意に、ズルっ!と足元が滑った。
目の前は、雨除け屋根の鉄柱、その下は石垣と溝、どこで打っても、結構な怪我になりそうな場所だ。
 手は、カメラで塞がっている。
 
 はうっ! 
このまま行くと、目前の鉄柱に、デジカメのレンズがヒットしてしまう!
 二度目の修理から戻って、ひと月半の命かよ!!
レンズ修理に出すと高いし、オクで買うしかないな…

 そういや、以前、銀塩一眼「α707si」も、蝶撮りで溝にはまってコケて、カメラをかばい、足に骨まで達する穴が開いたことがある。
 いて~!…で、そのまま撮り続行、後に足元に流れる血に気づいたアホ↑
出先なので、そのまま運転して帰った。
穴開いたのが静脈で良かったけど、長い間塞がらず、痛かったよなぁ。
 

 僅かな瞬間にそこまで考えた。
走馬灯ってヤツか?(それは人生終了のときだから)

 最終的には、ギリギリの体勢で止まり、奇跡的にもコケずに済んだ。
右腕を何かが引っ掻き、熱い痛みが走ったのは判った。

 いて~!! 
(腕の皮)破れたかな? イヤ、血が流れる感覚はしない。
(薄暗いのでよく見えない)


 手元のデジを確認する。
強い衝撃は感じなかったが、電池入れ口が開いている。
爪が折れたかと思ったが、鉄柱を掠める時に引っ掛かって開いたようだ。
 とりあえず、試写も兼ねて月を撮る。
大丈夫だ。 良かった。
  
 ナニが起きたのか判らないが、無意識にデジカメを庇ったらしい。
右腕の内側、肘から下へ20センチほどの引っ掻き傷が出来、手首に近い方は血が出ている。
血管に沿い「本気でリスカしました」…みたいな傷。
 証拠画を撮ろうかと思ったが、ちとグロいので止め。

 あひゃ~ まだ長袖の季節じゃないのに。
ケロイドになりそうなレベルだよ…orz
 しかし、外側なら判るが、こんなとこ、どうやって擦ったんだろう?
ヤバいわ。 
変な体勢取ると、背骨がイッてしまう。

 初夏、裏庭で花撮り中に、鉄ポールの切り口で右足ふくらはぎをえぐった傷は、未だにケロイド状態だ。
崖とか、本当に危ないところでは本気で注意するが、そうでない場所は油断するのだろう。
 体(主に足)が思うように動かないから、常に、生傷が絶えることがない。
 

 まあ、怪我はいいんだ。
開いてないし、軟膏塗っとけば、そのうち治る。
 この異様なだるさは、背骨が数か所かイったもよう。
ピンポイントで骨が痛い。
…仙骨もイったらしい。
 風呂とか、滑るのは、一発でズレるから、これでも気を付けているんだが…


 ウチの家は、裏に池があり、そのための山水が引いてある。
その排水は、ホースで家前まで引き、野菜などの土を落とすのに使うため、古いシンクが置いてある。
 まあ、それはいいんだが、そこから流れる水で、コンクリ面にコケが付くワケだ。
そいつで滑った。
 
 家付近を歩く時は、適当に、目に付いた物を履いて出る。
履いていた草履サンダルは、裏がツルツルで、滑りやすいのは判ってたのだが、油断したのだろう。
薄暗い中、コケ面を避けた積もりで、よけ切れていなかったらしい。
 

 冬場は氷でツルツルだし、過去にも、何度かコケで滑ったことがあるので、常に気を付けている。
思い出した時には、コケをたわしで洗い流している。
 数日前にも洗ったばかりだが、私だけでは限度がある。
 

 父親は、基本、無頓着。
強い風が吹いても、自分が集めたガラクタが飛ぶ心配はしない。
 事前に気づいた私が重石を置くか、事後に気づいた私が回収するかが常だ。
なのに、「草刈り命!」で、私の植えたものは、たいてい、父に始末されてしまう
 その父は、地下足袋派なので滑らない。

 母親は、予測が出来ない性格のもよう。
はみ出した状態でモノを置くので、流しの端にはみ出した包丁を、見る度、置き直す。
 自分が滑ったら、文句は言うが、事後に気が回る性格ではない。
 
 年代の差なのか、使えないものでもなかなか捨てない人たちなので、ウチにあるのは、描けないペンや、点かない懐中電灯だのばかり。
私が気づいたら、即、ゴミ箱に捨てるのだが、それを見た親が拾うので、同じものを二回くらいは捨てなきゃならない。
 結果、ガラクタばかりが溜まる。


 そこらじゅうプチデンジャラスな家に住みながら、
家族の中でも神経質な私が気付くだけという状況。
それぞれ、「気にする」モノの基準が違うということもあるだろう。

 ああ~… 参った。
夕食後、自室に上がったら、全身の激しいだるさに寝入ってしまった。
この体で、岐阜市までの往復はタルいわ。
 く、首が… 
ふん、首もイッたのか。←ヤケクソ

 どうか、明日、起き上がれますように!


凶元の月と星
08sep08057.jpg

08sep08056.jpg

先月、気まぐれに買った100円のサルスベリは、元気に咲いている
08sep08013.jpg

08sep08014.jpg

ついでにミケ
08sep08019.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ファインダーをのぞいていると実際の距離感がつかめないんで危ないんだよ。
マジでだいじょうぶなん?
カメラは替えが効くけど、体はそういうわけに行かんのでお大事に。

  • 2008/09/10(水) 12:45:23 |
  • URL |
  • マイト #-
  • [編集]

ガラスの背骨だから

マヌケなことに、ファインダーをのぞいていたワケじゃないんスよ
(っか、液晶専門なんで、ファインダーは使ったこと無し)
普通に歩いてて滑りますた
カメラを構え持ち状態だったんで、受け身が取れず…

昨日、カイロプラクティック行ったんですが、頚椎が変なズれ方したらしく、周囲が固まってて、骨が動きませんですた
 体の防衛反応だそうで…
ズレには慣れてはいるけれど、今回は予想以上のダメージですたよ

「痛いからなんとかしてよ~!」と迫りましたが、
「これ以上やると、靭帯切れるから…」と、中断

今も「首イテ~!!」状態で、今日はほとんど寝てますた
回復しないようなら、数日内にもう一回行きます

誰か鋼の背骨くれ~

  • 2008/09/10(水) 20:39:07 |
  • URL |
  • リコリス  #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/381-715d79c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する