Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

納得できない3連発

 前回、近所のホムセンへ寄った時、メダカと金魚の売り場に、
(と言っても、極小スペース)
特価品!「金魚のおへや」 1280円 
という、少しセンスを問いたくなる名の(解りやすいが)水槽セットがあった。

 去年の晩秋、ベタ用の容器を探した時は、最少サイズのセットで2980円
ガラも結構大きくて(10L用)却下した。
 ミニヒーターではとても温度が維持できそうにないし、どう見ても、ベタ一匹ではデカ過ぎる。

 一度目はスルー、2度目に迷って却下。
で、先週見て、家に戻ってから決めた。
この値段なら、買いかも?…と。
 多少大きくても、毎日、水を変えなくても済むってのがいい…と。
水替え自体はいいんだが、二階から持って往復するのがイヤ。


 で、今日行くと、そこに無かった。
ああ~っ! 土日に売れたのか?

 一応、魚関連スペースを覗いてみると、1個あった。
しかし、結構デカいのだ。水量10L=水だけで10K
小型の金魚を5匹くらいは飼えそうだ。

 同じスペースに、一回り小型のセットがあった。
ウチのベタ容器に毛が生えた程度。
 が、なぜか、こちらの方が値段が高いのだ。1780円也
セット名は「メダカのおへや」 もう少しなんとかならんのか?

 付近にいた店員さんを捕まえて、見せて貰う。
(水槽類は高い棚の上)
 
 私は、ストレートに疑問をブツけてみた。
「なんでこっちの方が高いの?」←思いっ切り、チュプな質問
 店員さんは、全く専門家じゃないんで、中を読んで比べ、濾過系類が違うことが判った。

大きい方は、単なるブクブク(空気を入れるだけのヤツ)付き、
小型のは、掛け式の濾過装置が付いてるのが差額の原因らしい。

小型でも水量5L。
ガラスの水槽と相まって、結構重い。
ポンプ循環なので、水槽の半分だけ水を入れて…という使い方はできないもよう。
 フィルター類も、定期的に変えなきゃアカンみたいだし。

夏場はいいが、冬場は、極寒地で小型のヒーターではキツイかも。
ヒーターのパワー不足を補う為、冬場は、水を少なくして対応してきた。

 う~ん …~ こんなんアリ?~
しかし、探すと無いから、ある時に買った方がいい罠。
で、散々悩んだ挙句、買った。
別売の水温計も一緒に。

温度計、小型で安いのが無いか?と、散々、農業コーナーをうろついて探していたのに無かった。
こんなのがあるなら、早く欲しかったよ!
水温計 380円也


 帰って組み立ててたら、セットは、意外に面倒なものだと判った。
コレ、毎日水替えたほうが楽でいいかも。

しかし、買ってしまったものはしょうがない。
(開封後だし)

組み立てて、ベタを入れたのだが、どうも、ベタ自身が一番難のようなのだ。
見るからに落ち着かない感じ。
 狭いところが好きなので、広いのがイヤなんだろう。

 関係無いが、うちの母の実家…と言っても、叔父が新築した家だが、全部が広々している。
トイレも広く、出入れ口は、横へ開けるタイプの引き戸である。
つまり、引き戸をずらした分のスペースがトイレである。
そこへ入ると、後が妙に広くて、人が居そうで、なんだか落ち着かない。
 ベタも、そういう気分ではないだろうか?

そのうち、出たら、水草でも買ってこようか。妙な散財だな。
(↑ベタと一緒に買った水草は腐った)

↓ベタ 新居にて
08may26178.jpg


畑で花に水を撒いていて、ふと見ると、玉ねぎの植えてあるスペースに、
鳥の卵が落ちて(?)いた。
??? なんで、こんなところに??
雛なら猫でも持ってきたんだろうが、卵だよ、卵!!
 納得いかない!

08may26175.jpg


この前、山をうろうろした挙句、近所のホムセンで買ってきたバイカウツギ
樹の大きさの割にポットが小さかったので、(根が切ってある)
根付くか判らないので、朝昼晩と水を切らさないように気を付け、咲くのを楽しみにしていた。

それが咲き掛けているんだが、どう見ても、半八重っぽい。
バイカウツギは、やっぱり一重っしょ!!
札の写真も、一重だったから買ったんだし。
08may26182.jpg


 個体差があるのは知っている。
変種で八重咲きもあるが、宣伝コピーほどは良くない。
八重の花が欲しいなら、これでなくてもいいでそ。
蕾が妙にふっくらしているな、とは思っていたが、半八重かな…

あああ~~ 納得できない~!!
08may26184.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/295-ba525557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する