Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

スズメ蜂の巣除去

 雨上がりの午後、花を見周りに行く。(25日)
ヤマボウシに作りかけのスズメバチの巣に、親蜂が居ない。
 昨夜の雨で死んだのか?
イヤ、スズメ蜂が、そんなひ弱なわきゃないだろう。

 とにあれ、留守のうちに巣を取ってしまえ!
あいにく、手にはデジカメのみ。
ハチが、いつ戻るか知れないから、のんきにしていられない。

 片手を伸ばし、枝ごと折った。
裏側の死角に、蜂が居たらどないせよう?
…いっかぁ、私、ハチ毒アレルギー持ちだし。
(↑どういう「いい」だよ)

でも、現実には、全身蕁麻疹でボコボコになって、窒息死ってのもアレだよね~
遺族トラウマだよ。

とにかく、その間だけは、蜂は来なかった。
直後に、「ブーン」と羽根の唸る音が頭上にやってきた。
やっぱ、居たんだ。 

 普通に見て、オオスズメバチ。
去年の晩秋に、巣と幼虫を載せているから、興味のある人はドゾ!

戦利品はコレ↓
08may25029.jpg


下側から 巣の径は、約7センチ強ってところか
各小部屋に卵が産み付けられている。
08may25021.jpg


巣は、蜂が増えるにつれ、癒着しながら増設してゆき、外側は丸くなり、
内側は、何段にも層を重ねていく。
巣材は、樹の繊維質なので、大きくても軽い。
08may25030.jpg


夕刻、再度、ヤマボウシの木に近づくと、
除去した枝のすぐ横に、もう、新しい巣を作りかけていた。
なんてマメな蜂…

 …とか言っていられない。
アシナガくらいならまだしも、こんなのが家の周りで増えてくれたら、おちおち外にも出られない。
ってんで、殺虫剤をブッかけたが、蜂は落ちては来なかった。
翌日、薬が掛った枝は、葉が枯れていたが。
08may25032.jpg


 「猫の手も借りたい」とはいうが、
「犬の手も借りたい」とは言わない。

つまり、猫は、そのくらい役に立たないって意味だろうか?
以下、のんきに寝ている2頭
08may25004.jpg


08may25001.jpg


08may25002.jpg


08may25003.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/294-2db37d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する