Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

秘密の薪さん

修理に出したA1が、あの後、何の音沙汰もなし…
どうなってんの~?
もしかして、追加で買ったCFは無駄?


 「秘密」がアニメになったが、この地方では放映されなかった。
ガックリ… テープ買って待ってたのに。
 でも、ネットで見つけてみてる。

被害者の脳の記憶を取り出して映像化出来る装置「MRI」とその特殊班「第九」
美形壊れモノ系、年齢不詳の優秀な薪警視正は、
妙に元気で別人になってるし

薪さんお気に入りの青木君は、まあまあのイメージだけど、そこへあの設定持ってくるか?みたいな。

青木君の後輩だったはずの人は、先輩になってるし、生きているし…

岡部さんはまあ、普通にゴツイからいい(?)


掲示板覗いてたら、早速、薪人形が限定生産されていたという話が。
SDドルフィー=一体数万円を超す、リアル人形
ここに画像あり→SD薪剛
…なんて言ったらいいのか。

趣味の人は、同じものを「鑑賞用」と「保存用」と「予備」の分を買うらしい。
こんなん、沢山並べて、キモチ悪くないのか?
 趣味それぞれは普通に認める。 
モーホーもバイも鍋も妖怪もアリだ。
「私はイヤだ」という話だ。

 
 物ごころついた時には、既に人形大嫌い女だった。
「嫌い」も、嫌いで済むようなモンじゃなく、人形を見せるとひきつけを起こすので、家にはその類を置けなかったという。
デパートのマネキンを見た時も、酷く嫌ったらしい。


 人形好きな人は、その服にも金を掛けるので、どうせなら、そっちに手を出してみたいのだが、それには、まず、モデルの人形が要る。
人形の服なら、生地も少なくていいし、筋肉の運動量とかの緩みとか無しで製図が出来るわけだ。
 細い袖だと腕が上がらない、とか考えて、補正しなくてもいいってことだ。

 中古で安いの無いか?と、オクを覗いてみた。
「この子は、××年にお迎えしました。
なんたらかんたら… 素手では触っておりません」


 !!そういうカテ?
無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理!
絶対に無理!!!


 中古でも高いし、買えたとしても、私には、とても、あんなモノを身近に置いておくような根性は無い。

 少なくとも、自室には絶対に置きたくない。
「こっち見んな~!」とか、ぶっち切れて、窓から放り出しそうだ。
 動物の縫いぐるみくらいならいいが、人間に近くなれば近いほどキモチが悪い。
霊写真とかで「ここに霊が…」とかやってるじゃん?

ヒトは、点が二つ並んでいたら、それを顔と認識するようになっているので、無意識のうちに顔に見立ててしまうのだそうだ。

 動物は好きだが、馬とか、鹿とか、その他4つ足類、犬、猫、鳥とかはいいが、猿系は一切ダメ!
そこらで怪我した個体見ても、猿系ならスルーすると思う。
 

 昔、寮暮らしの頃、誕生日に、先輩が猿の人形をくれたのだが、マジ、処置に困った。
部屋替えの時、忘れたふりしておいて行ったら、持ってこられたという思い出が…
もちろん、その先輩が会社から去った直後に、思いっ切り捨てた。
「可愛いやろ」 って、どこがやねん!!
(とりあえず、私の領地内に無ければそれでいい)


 うちの母が趣味で作っている飛騨の民芸人形「さるぼぼ」ですら
「視界へ入らないどっかへやってくれ!」と思っているくらいだ。
理由なんてない。
本能的にキモチ悪い。
 
 小学生の頃、学校の夏休み行事で、地域の親子で出かけた先の施設入口で、渡された流行りの人形を、皆が喜んで受け取る中、私一人、断固として受け取らなかったというツワモノである。
小学生にして、既に、徹底的な自己確立(?)
 ふん、年季が違うわ!

 もし、母が死んだら、形見だろうがなんだろうが、あんなモノは、即刻処分してやる。
どうしてもダメなんだ! 
100の足があるという「アレ」に対する気持ちに近いものがある。

 オタ趣味で買ったユニコーンのフィギュアとKARRの模型は、枕元に置いて、寝る前に眺めている。
私が死んだら、同梱…イヤ、同葬(?)して欲しいと思ってるくらいだ。
 もし、KARRの実車が在ったら?
多分、外でもいいから傍で寝る。

 多分、私の感覚は「ヒト」のモノじゃないんだろう。
子供の頃の夢は、雄の孔雀を飼って求愛のダンスをして貰うことだった。
(だから、ダンスの上手な人に惹かれたのかも?)
 私自身は、何の不便も無いんで、別にいい。
↑ヒトの異性に魅力を感じないのは、別に不便ではないと思っている


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/292-08274502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する