Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

初夏の蛹

 ネコヤナギを見に行った
08mar7003.jpg


枯れ景色の中、枝先に、鮮やかなグリーンがぶら下がっている。
ナントカ蛾の繭かな?と思い、傍へ行くと、アゲハの蛹だった。

蛹は、辺りの景色に擬態した色になるものだが、全然溶け込んでない。
察するに、これが蛹になった頃は、まだ、ネコヤナギが青々としていたのだろう。
 半年近くもの間、風雪に曝され、体固定用の糸を張った葉も枯れ、ブラブラしていたワケだ。
 
 多分、キアゲハの蛹
しかしだ。
こんな山ン中に住んでいて、人一倍、興味を持っているのも拘わらず、
未だ、ミヤマカラスアゲハの幼虫や蛹に出会ったことは無い。
 
 アレって、そんなにレアなのか?
08mar7047.jpg


 触れると、葉ごと取れてしまったので、持ち帰った。
生きているか判らないが、とりあえず、仮固定して置いてある。
(ようやく蛹になっても、特有の寄生蜂にヤられてしまっている率が高い)

室内は暖かいので、生きていれば、早く羽化してしまうという危険もあるが。
早く羽化したら、餌の蜜が無いっしょ?

 好きでも、蝶を閉じ込めるほど無粋じゃないしさ。
08mar7048.jpg



二代目ベタは元気 
08mar7044.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する