Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

四寒一温?

 光の春2月、寒いけれど、陽は、日ましに長くなって行く。
冬季間、時雨ることの多い地では、晴天時、一足飛びに春がきたような気がする。
 とはいえ、日陰の残雪が急に消えるわけではなく、山肌や川岸は、まだ雪国そのものだ。

 リベンジ  オオイヌフグリ 
08jfeb21015.jpg

続きは本館へ

 年末にオクった藤色のシフォンジョーゼット、その綺麗な薄青紫に、春を心待ちにしていたのだが、薄地は、しっかりとした裏地が無いと透けてしまう。
裏地の色も響くので、適当な色を使うわけにもいかない。
 
 いっそ、薄手のサテンでも…と思ったのだが、青とかピンクならともかく、紫系というのは少なく、そのうえ、都合のいい(生地、送料ともが安い)通販モノとなると、ほとんど無い。
 表地を入手してからというもの、日々、オクで検索し続けてきたのだが、中々引っ掛からず、もう、ストア購入しか無いのかな…と諦めかけていた。


 そうして、数日前に、ローラー作戦を(一つずつ見ていくこと)していた時、同色系の混紡を見つけた。
なんで検索に掛らなかったんだろ? 
 まあいいや。
 (そこそこ)競り合って、なんとかゲトした生地が、今日届いた。


 過去に「ラベンダーカラー」表記でオクった生地が着いてみると、実物は、くすんだ青紫だったことがある。
光沢系の生地なので、オク画は、フラッシュで薄色に写っていたのだろう。
 
 まあね、確かに、ラベンダーの花は、こういう感じのくすんだ青紫だ。
間違いではないのだが、色名としての「ラベンダー」は、薄い青紫を指すのが普通である。
 その生地は、今でも押入れの肥やしとなっている。


 そういう経験があるから、今回も、「とんでもラベンダーカラー」という覚悟はしていたのだが、意外にも、普通にラベンダー色だった。
 3M半で送込み700円弱、ラッキー!

 ↓の左がソレ 白っぽく撮れているが、かなり同系色
08jfeb21018.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する