FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

カメラ送付

 相変わらず寒い。
「今月一杯は、この寒さが続きます」って、まあ、1月ではしょうがないか。
雪が降らない分、マシと思おう。
 
 とか自分に言い聞かせても、寒いものは寒いんだ~! 
洗濯モノを干す僅かな間も、コートを羽織って行っている。


 反面、日差しは、日ごとに強さを増してきた。
午後5時を過ぎても、ほんのりと明るい。

↓今日のユキワリソウ
08jan27009.jpg



 午前中、クロネコが、例のカメラ梱包箱を持ってきた。
箱の中身は、意外にも、普通の緩衝材だった。
なんとなく、もっと特殊なものなのかと思っていたので拍子抜けしてしまった。

 今日は、仕事のモノも送らなきゃならないので、感傷に浸る間もなく、あくせくと梱包した。
私の読みが違ったのか、通信欄の文面が悪かったのか、思ったよりも箱容積に余裕があったので、カメラバッグごと押し込んでみた。
 買取価格は着かなくても、緩衝材にはなる。
手放すことに決めても、愛着はあるので、無事に着いてほしい。
 

 念のため、バッグの隙間にも緩衝材を入れると、レンズ2本が窮屈になってしまった。
レンズケースもあったはずなんだが、捨ててしまったんだろうか?
押入れをゴソゴソしていたら、それよりも前に買ったレンズのケースが二つ出てきた。
 これの前のカメラ、α7000の時に買ったレンズのケースだ。

 箱やケースの類は、なんでも捨ててしまう私だが、新しいほうを捨てて、古い方は残っていたらしい。
アホだ。
 大きい方のケースに収まるようなので、マクロ(接写)レンズをそちらに移した。
 

 バッグ自体にも緩衝材が入っているので、後は適当に詰め物をして調整した。
意識せずとも、いろいろな思い出が蘇る。

 一人旅なので、船旅では、荷物の番が居ない。
カメラを船内に持ち込む時は、エントランスのコインロッカーに入れるなどもしたが、当然、そこまで取りに行かなきゃならない。
 それが面倒くさくて、寝台の足元にカメラを押し込んで、一緒に(?)寝たこともある。


 当時としては軽量が売りの一眼でもあったが、非力な私には、それさえ重くて、首から下げたりすると、モロに頚椎に重量が掛って痛かった。
 そのうえ、重い望遠レンズなんて着けようものなら、カメラだけでひと荷物になり、安物の三脚が、重さに耐えられず、グラグラしていた。
 
 望遠レンズは、その重さとプレの酷さに、手持ちでは使い物にならず、結局、ほとんど使わないまま…
言い換えれば、当時は、そんな余裕があったワケだが。


 そんなことを思い出しながらの作業中、思わず「ゴメンな?」と呟いた。
「自分の臓器を売る」というのは、これに近い気持ちなのかも知れない。

銀塩カメラの製造が止まった今、一度手放したら、もう、買うことはできない。
まあ、それも時代の波だわな。


 逆に、デジ全盛の今、探してでも銀塩を欲しい人が居る。
カメラを売って、いくばくかの資金になれば、というのが主な動機ではあるが、できれば、大事にしてくれる人に受け継いで欲しい。

左から 
マクロレンズ         重量 約580g
本体と標準レンズ      重量 約1103g
望遠レンズ          重量 約820g ←重い!

08jan27006.jpg
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

ほうほう、6千円ですか~
どうします?
以前オリンパスのOM10を査定してもらったところ5千円とのことだったので、マア直ぐに金がほしいわけでもないので、未だに家に眠っております。
標準レンズと本体だけを置いておいてレンズ2本を売却する手もありますが・・・

  • 2008/01/30(水) 03:51:56 |
  • URL |
  • マイト #-
  • [編集]

ウダウダしてても仕方が無いんで、昨日、男らしく(?)決意して、買取了承の電話をしましたよ。
ちなみに、ディマA1は、もう古いから、出ないそうです。


カビが生えてなきゃ、本体だけ置いとくか、あるいはオクに出してもいいんですけどね~

同機種のオクをチェックしてたんですが、希少と言われるアレ(縦型グリップのバッテリーパック?)付きのせいか、まあまあの値で落ちてました。↓
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m52510415

同型のマクロレンズが、15000で、オクに出てました。(入札は入ってなかった)
ああ~!うちのもカビてなきゃ…

初期のカビは、素人には判断ができないのがアレですわ。
ウチのも、ちゃんと、防湿庫に保存しておきゃ良かったんですけどね~

  • 2008/01/30(水) 22:42:02 |
  • URL |
  • リコリス  #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/195-a1f2120f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する