FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

ベタのブルー急死

 新年早々、不吉な話でナンだが、夕方、ベタのブルーがお亡くなりになってしまった。
昨夏に気まぐれで買ったアレだ。
ちゃんとヒーターも効いてたし、水替え時は、温度に気をつけていた。
 この数日間、餌の食いが悪かったのは確かだ。

 午後過ぎに水を替え、餌を入れた。
その後、思いつきでプリンを作った。
 
 今日の改変レシピ

 牛乳 600cc
 全卵1コ 卵黄4コ
 いつもの砂糖大匙4杯
 インスタントゼラチン1包(250cc分くらい?) 
 ゼラチン溶かし用水 70ccくらい
 
 130度のオーブンで40分焼く

 …微妙? 生クリームは無いほうがくどくなくていいかも 


夕刻、自室へ戻ると、ベタ容器の底に、径2センチほどの紅い溜りがあった。
さっきの水替えで、傷をつけてしまったのだろうか?
 餌以外、何も入れた記憶は無いし、血としか思えないのだが、ベタに傷らしきものは確認できなかった。

 変だな?とは思ったが、どうしようもない。
その後、夕食を済ませ、自室へ戻ると、ベタが横になっていた。
 確認したが、息は無さそうだ。
先ほどの血のようなものは、水に溶けてしまったのか、跡形もない。

 うそ~っ… どうして…

 メンドクサイな~!と思い続けていたのに、いざ遺体を目前にすると、動揺する自分に驚いた。
とりあえず、(遺体の腐敗を早めてもアレだし)ヒーターを止めた。
 容器を動かしたさいの水の動きにつれ、水底のベタは、長いヒレを揺らめかせ、いつもどおり、青く輝いていた。

 
 そうして、今しがた見ると、さきほどとは別物の、黒ずんだ遺体があった。
カラダを確認しようとすると、既に硬直が始まっていた。
特に傷らしきものはない。
 内臓系か?
一時、物凄く食いが良かった頃、餌を与え過ぎたのだろうか。

 そもそも、買った場所がホムセン系だし、ベタの年齢も判らない。
平均的には二年という寿命が、どこまできていたのかも知れない。
 

 この容器に移してから、ベタは、私を見ると、こちらへ泳いできて、ヒレを広げる動作をしていた。
それが、威嚇なのか、親しみなのかは判らないが、なにがしかの意図はあったと思う。
 夜、ぼーっと、ベタを眺めるのが習慣になっていた。
ベタは、ヒーターカバーに寄りかかるようにして寝ていることが多かった。
 
 二人(?)の間には、水に棲む者と、空気中に棲む者との、超えられない壁がある。
私としては、人間やめて、魚になっても構わないんだが…
「私が水中に入ったら、ベタは、傍まで来るのだろうか?」などと、考えていたものだ。
 
 ↓在りし日のブルー(ベタの名)
07nov03030.jpg


 ↓死後約二時間
08jan02.jpg


 ブルーの死を前にして、動揺した私がしたことは、オクでベタを探すことだった。
田舎なので、近所には売ってないのだ。
 しかし、どう考えても、生体の、しかも魚を、通販なんて無理があると思うのだが。
(送料もクソ高い!)

大きさからしたら、定形外で120円くらいのモノなのだが。

ちなみに、「ショー用ベタ」というヤツは、高いけれど、流石に綺麗だ。
ヒレ破損のアウトレット扱い、1円スタートで、真っ白の個体が出ていたが、既に沢山の入札が入っていた。
 
 私は、オク全部のベタを見ると、ページを閉じた。
ブルーよ、長生きさせてやれなくてスマンな。
 短い間だったけれど、私はオマエが好きだったよ。


 その後、暫く、遺体の処置に迷った。
私が遺体にこだわらないタチとはいえ、ゴミのように捨てるのはナンだし、可愛いからと、焼いて食うワケにもいかん。
 埋めるったって、外は雪が積もっている。

…同じ南国系のよしみで、この際、ニオイバンマツリに託そう。
生き物が生き物で無くなった後は、命のループに還すのが、一番自然だ。
 少なくとも、私自身は、そうありたいと思っている。


 鉢は結構深い。(ったって、20センチくらいだが)
ベタは小さいから、腐っても知れている。
鉢の縁を掘って、ブルーを埋めた。
 ニオイバンマツリは、やがて、その身に魚を吸収するだろう。
そうして、季節が巡るたび、花を咲かせるのだ。

08jan02bete03.jpg
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/170-96796bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する