Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

どっちも不調

 そろそろだろうと思っていたら、13日の夕方、PC修理完了の連絡がきた。
例によって、体も絶不調ときている。
 ついでにカイロプラクティックも行くか。
(ついでと言うには、カイロプラクティックの方が遠いが)

 そうして、翌日から、3日間、完璧に寝込んでしまった。
参った…
文字通り「寝て」いるという、昏睡状態。
 3時間おきくらいに、ビクっとして、眼が醒めはするけれど、またすぐに寝てしまう。
背中は痛いし、足も痛いし、頭は痛いし、胃も痛いんで、寝ていてもキツいとゆー。

 寝てても目覚めるような頭痛の原因には、内科以外にも、心当たりがありすぎた。
トイレとか行かないわけにもいかないんで、フラフラしながら歩いてて、前頭部をゴン!
ベッドに戻って、寝ようとして、ベッドで後頭部をガン!
 全く… ドリフのコントじゃあるまいし。(←古いし)

 そうして、今日の午後3時過ぎ頃、ようやく覚醒した。
明日には、仕事が出来るくらいに回復しているかな。
その前に、もうちょっと、消化器系が回復してくれんと、体力が戻らない。
 
 先月末から、酷く体調が悪いな~とは思っていた。 
例によって背骨はイってるし、食べると、酷く胃がもたれる。
やたら寝てばかりいるのに、一向に疲れが取れない。
カイロプラクティックで治してもらっても、すぐに戻ってしまう。
 もちろん、仕事なんぞ、できるわけもない。

 この十日ほどは、アナの散歩にも行けないほどに弱っていた。
車に乗る元気など皆無で、13日に乗ったのが一週間ぶりである。
 今後も、良くどうなるかは疑問だ。
っていうか、普通に考えて、良くなるはずはなかろう。
客観的に見て、私には、もうアナの面倒を見る体力は無さそうだ。
 
 拝み倒して、アナの実家で引き取って貰うか、最悪、保健所行きになってしまう。
かなり迷ってのことだったが、やはり、先代が死んだときに、(犬を飼うのは)終えるべきだった。
収入の見込みも無く、体も不調、年金を貰うのは、まだずっと先の話である。
 親は、二人ともヨボヨボで、自分が歩くだけで精一杯である。
働かざるは、食うべからず
最近、自殺のニュースばかりが目に付くような気がするのは、「年末」という、「キリ」のせいか。

 ネットで見かける「心の診断テスト」とか、「欝テスト」とかやってみると、大抵、「オマエは欝度高いから、はよ病院行け!」という結果が出る。
体が不調で収入も無いとくりゃ、誰だって欝にもなるわな。
病院を梯子して、のんびり休んでいられるのは、生活に余裕のある人だけだ。

 思い余って、一番近い心療科に問い合わせたら、「3時間待ちくらいが普通です」って。
混んでいるとは聞いていたが、世の中、病んでいるひとが多いんだなぁ…
この体で、片道1時間掛けて行き、3時間待って診察して貰って帰るような体力など無し、のっけから諦めた。
 
  よく「家族に病院へ連れて行って貰う」という話を読むが、ウチなんて、私が子供の頃から、滅多に連れて行って貰えなかったし、今では、その親も年寄り。
オマエが離婚するからだ?
 
 結婚している時、私が病気になっても、一度も、元夫は、そんなことはしてくれなかったから、居ても居なくても同じだ。
「…してくれ」なら、思い出せないくらいあるが。
「家族に…」という話を読むたび、世の中の人は、家族に恵まれているんだなあと思う。
 ずうっと前、会社の寮に居た頃には、会社の人が連れて行ってくれたが…


 で、再修理から戻ったPCはといえば、今回は「症状は確認できなかった」ということで、マザーボード(メイン基盤だな)を換えたとあったのだが、思いっきり、(前からの指摘の)症状が出ているんですケド?
 本当に交換してあんの~?


こたつの二頭
07dece14004.jpg



07dece14014.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

はじめまして

はじめまして!記事を読みました!カイロのとこが気になりました。宜しければ、こちらを参考にしてみて下さい。http://www.chiroinfo.org/topic8.html
日本のカイロは法規制がありませんので、誰でも自由に開業ができます。6ヶ月~の中途半端な勉強で開業する人があとをたちません。事故も頻繁におきています。日本のカイロ学校は半年~1年、しっかり勉強したクラスの先生でも2年位です。卒業後、治療費を貰いながら本当の患者さんを練習台にして腕を磨く先生も多い様です。日本のカイロは、うさんくさいところが沢山あります。カイロ師はピンからキリです。下手な治療を受けると、そのときは 気持ち良く楽になります。しかし、自分が知らないとこで健康な間接が微妙にズレて、バランスが崩れたりします。その後しばらくして、ヘルニアや原因不明の慢性病になったりします。なのでカイロ師はよほど慎重に選ばないと危険です。今現在日本のカイロで「最高に良質で安全」といわれているのは、「国際基準認定のカイロ」です。欧米のカイロ専門医学大学を(4年~6年=4200時間以上)で、「高度な質」のカイロを習得します。大学卒業まで2年かけて、250人の患者を治療して臨床経験を作ってから卒業します。「国際基準のカイロとは、医師同等の教育を受けたカイロプラクター」の事です。米国では「カイロ専門医師」として、医師免許が与えられています。日本の「国際基準正規の認定カイロ師」は、「米国政府公認カイロ師」か「オーストラリア国立医学大学出身のカイロ師」の2通りがおります。治療費は特別高いわけでなく、他院とかわりません。WEBで国際基準認定の治療院を検索できます。カイロ情報の一つとして、是非参考にしてみて下さい。もし、この文章が御不快でしたらお許しください。お大事に!

  • 2007/12/18(火) 11:11:44 |
  • URL |
  • タッキー #ZaUT1M7A
  • [編集]

ありがとうございます

タッキー様、ありがとうございます。
私も長年彷徨っているんで、人の噂で、色々な怪しいところへ行きました。
中には、医師が、私の腰を紐で吊るして、足で蹴りを入れるという過激なところも…

 で、散々行って、突き当たったのが今のカイロプラクティックです。
先生は高ビーで、自称「アメリカ公認のカイロドクター」免許持ちです。
 ネット環境が無い時期にも、新聞とか、テレビとかで、カイロプラクティック系の情報があれば得るように勤めてきましたから、日本のカイロプラクティックの現状がいかに危ないか理解はしている積りです。

 私が行っているカイロは、以前は予約で一杯でしたが、今は、いつでも取れる状態です。
不況と、雨後の筍のように出来た自称「カイロプラクティック」で、客が散ったもようです。
 
 人間が二本足歩行をしている限り、治ることは無いようですので、皆さん、あちこち放浪してみるのでしょうね。
 私の場合、胸辺りの骨が落ち込むのが、一番響くんですが、他の整体などでは、「この骨は自分では出せない」宣言をされました。

 日本でも、キチンと法律化されれば、「ビデオで習得した整体士」とか、危険なところが減るのに、もうちょっとなんとかならないものかと思っております。
 っつーか、一生、こんな痛みとは無縁な人も居るってのが、なんとも不公平感?

  • 2007/12/19(水) 03:20:37 |
  • URL |
  • リコリス どうやら管理人 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/151-4b536feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。