Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

何度目かの「この冬一番の寒気」

 先日から、うっすらと雪が積もっていた
咲いたばかりの福寿草も半分埋もれていた。
15feb09 002

そして夜、雪は勢いを増した。
明日が思いやられる…
15feb09 004

丁度列車が通ったので二階の窓から撮ってみた
15feb09 003


翌朝、やっぱり雪景色だった。
鳥の羽を思わせるような大きい雪が絶え間なく落ちてくる。
15feb10 017

それにしては、ところどころ地面が出ているのは、
風邪悪化にて、ようやく起き出たのが昼近くだったからだ。
すでに父がケモノ道の雪掻きを済ませていた。
 昨夜は、咳が酷くて寝れず、寝付いてからは死んだように寝ていた。
数えると、もう半月は風邪引いてるわ… なんつー非効率な体よ…

 犬飼いには「一日中寝ている」という選択はない。
かくして、自分で歩ける限りは、最低限、敷地内をうろつく。
それにしても「この冬一番の寒気」って、この冬、もう何回目だろ。
15feb10 002

特急がなんとか動いてるところを見ると、たいしたことはないということか。
15feb10 015

15feb10 013

 雪ネタは、何度重ねても同じだし。
15feb10 003

小さなケモノが通ったあとには、
15feb10 012

妙な足あとがついている
15feb10 006

足跡間の線は、雪の深さに足が上がりきらないということだろうか
15feb10 005

同じ土地なんだから当たり前なんだが、
時々、まったく同じシーンに出会い、遠い記憶が一瞬で蘇り、ハッとする。
 ああ、そうだった、違うんだ…と。
15feb10 004

でも、先代たちは、こんなに野生じゃなかったが。
15feb10 007

コヤツ、何をしているかというと、雪に体をこすり付けているのだ。
腹側をべったりつけたり、横になったりと、コイツ、冷たいって感覚ないんじゃねーの?
15feb10 008

 幸い、霙に近いような雪質だったので、雪玉がこびりつくことはなかった。
しかし、今日の散歩はサボった。寒い~
15feb10 011


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/1057-c496e021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する