Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

クレマチス その1

 一昨年から、不意にクレマチスにハマり、
なんとなく増えた。
とりあえず、去年買ったものはこのくらい。
 春から開花順に載せてみた。


 カートマニジョー
早春に咲く常緑系
 去年の春に買い、植え替えたら大きくなり、しょうがないので、
市販のプランターで吊り鉢を作り、それに植え替えた。

今春、見た人が欲しがるほど、株全体が花で覆われた。
14apr08008.jpg

14aapr08 059

14aapr08 062

開花と同時に蔓が伸びてきて、
どうみても鉢一杯の雰囲気なので、ワイヤーのバンギング鉢に植え替えた。
既に、今期の新蔓が40センチくらい伸びている。

雨に当てると良くないらしいので地植えは無理だし、
これ以上成長したら知らん。
14may01046.jpg


モンタナエリザベス
去年、一気に伸びて、オベリスクを超え、屋根まで行った。
早春、沢山の蕾を確認、楽しみにしていたら、
段々蕾が無くなった。

 屋根まで行ってた蔓をオベリスクに引っ張ってきたら、
蔓が折れたのか、下げたのが悪かったのか、
はたまた、霜でやられたのか、ほとんどの蕾が無くなり、
咲いたのは四個だけとゆー…
14may07 002

14may01001.jpg


アーマンディー
三年くらい前に某オクで小さな苗をゲト。
常緑系で、寒地では駄目らしいので諦めていたが、その年は軒下で冬越し。
翌年、大きくなったので、松の樹の影に露地植えにした。

 しかし、その年のうちに大きくなりすぎて、
霜が直に当たらないような場所に誘引したら、
知らないうちに、父が添え木を立てて、そっちに巻かれていた。
あ~ もう駄目だ、霜がモロに当たるわ…

初冬、蔓の先が霜で焼けた。
とりあえず、花芽らしきものが付いた辺りにビニールを掛け、
最上部は見放すことにして春を待つ。

以外にも、葉は八割方生き残り、
この春、初開花を迎えた。香りはあるが、ムンムンとは香らない。
花も葉も、センニンソウの大型って感。
14aapr08 073

14aapr08 075

開花と同時に蔓が伸び始め、花が無くなる頃には、嵩が倍になっていた。
とうに添え木を超えてしまい、周辺に領地を伸ばそうとしているので、
先端の半分くらいを切ったが、これからどれだけ大きくなるのか…
しかし、刈り込むと「株全体に花光景」は見られない。
14may01003.jpg


白馬
別のものを探して寄った花屋にあった。
うす~い、ほんのり程度の淡い紫色の花。
(花付き鉢は高価だし)その場はスルーしたが、その淡い色が忘れられず、通販で探した。

意外にも花が沢山付いた苗がきて、喜んでいたら、
トートツに萎れ始め、「立ち枯れ」という恐怖を知る。

その後、地植えにしたが、あまり元気がなく、
今期、蔓は出たものの、今のところ、花は四個くらいしか咲きそうにない。
14may20 011

去年の様子↓
13may15 013

一重と半八重の花が混じって咲く
13may15 015


ルリオコシ 
去年、オクのショップで本命を買うさい、送料が惜しいので、ついでに買った苗。
苗は値段の割りに小さく、
去年は咲き終わりの花を見ただけで過ぎ、諦め半分で地植えに…
 今期、以外にも芽吹き、蕾が四個くらい付いた。

 本命のほうは、どうみても「今年挿しました」な弱々しい苗で、
夏には枯れ枝になっていたので、すっかり諦めていたが、
今春、以外にも芽吹いたので地植えにした。
蕾が二個出ているが、咲くかは判らん。
(期待すると立ち枯れ時のショックが大きいので…)
14may20 015


白万重 しろまんじゅう、では無い。シロマンエと読むらしい
基本、花は一重が好きだし、ヒトデみたいだし、全く眼中になかったが、
タマタマ地元の花屋で実物を見かけたら、以外に可愛くて、
近所のホムセンで苗を注文した。(花屋のは贈答用の高価なものだった)

タマタマ、知人宅にも植えられていて、咲き始めの緑がかったときとか綺麗で…
四季咲き性らしい。
蔓の節から蕾が左右に出るので、ガーランド系ともいもいうらしい。
13may27 004

どリキんでゲトしたシロマンエだが、
買って数日で立ち枯れてしまった…
 根が生きてるかも、と地植えにしたら、
忘れた頃に芽がでてきて、蕾が沢山付いて、喜んでいたら、
またいきなり萎れてしまった。
去年はぬか喜びを二度ほどして終わった。

 ついでに、挿し穂をアテにしていた知人宅のものも、
花が半分くらい開いたころ、全部萎れていた。

今期、花屋でシロマンエの苗を見かけ、買って植えたが、
早くも瀕死に近いし。
テッセンの枝変わり品種というが、だから、こういうものなんだろうか。

 成り行きで二株も買ったテッセンのほうは(通販、花終わり、品種お任せセール)
枯れることもなく、夏にも返り咲きした。
13may27 005

13may27 007



ブルーエンジェル
新梢咲きなので、花後、切り戻せば、繰り返し咲く。
ホムセンで、蔓が絡み合っていた。
本音を言えば、名前に吊られて買った

普通、花でいうブルーは紫のことだが、
この花はブルーと呼べる色と思う。
 この画は去年のもので、今期は早く芽吹いたので楽しみにしていたら、
ある日、唐突に枯れていた。
 あ~… と、ガックリしつつ、待ってみたら、最近、新芽が出てきた。
クレマチスは生死が判り難いわ。
13june04 028

そういえば、このオベリスクにはもう一種、新梢咲きのが植えてある。
小さな苗だったので、去年は一個くらいしか咲かなかったが、
今期はオベリスクを独占し、凄い勢いで花芽をつけている。
13june04 035


冬咲き種 シルホサ ジングルベル
13dec14 020

ネットで見た画が可愛く、
しかし、冬が…と、迷いに迷っているうちに花が終わってしまった株を通販したら、
翌日、花終わりで半額セールになっていたとゆー、ビミョーな思いを残した花。

落葉樹に絡めると良い、とか読んだので、
アナ墓守のナツツバキに絡めていたが、意外に茂り、
そのせいか、去年はナツツバキが一輪も咲かなかった。

春が来て、蔓が伸びて、強風の吹く日、
樹全体がユッサユッサと揺れていたので、
重いだろう、と、思い切って、蔓と樹を分離した。
ついでに蔓も半分くらい切った。
作業中に、結構蔓が折れたりしたが、今も元気に蔓を伸ばしている。
14may07 001


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuresky06.blog69.fc2.com/tb.php/1013-04923871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。