Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

霞む月

 零時半、風呂から出ると、窓の向こうに光が見えた。
明るい月が真正面にあった。

雨は三日間程度なのに、
ずいぶん長く光を見なかったような気がする。

 二階の窓から撮ってみると、
満月には少し足りない月だった。
周りの雲が月光で虹色に滲んでいる。
13june22008.jpg

13june22004.jpg

13june22013.jpg

13june22009.jpg

 明日は、梅雨の晴れ間になるだろう。

晴れの日、ハレの日…
いずれも、希望を感じる言葉だ。
 この先の自分にソレはあるのだろうか。
…などと、選択の余地も無い。

昨夜、過去の画像を見ていたら、
ずいぶん世界が狭まってしまったことを実感した。
月や星の「命」の時間から見れば、
人のソレは、秒速にも満たないのだろう。
 
 けれど、その短い人生の間に、
それぞれ、沢山の想いが積み重なり、
人によっては、ブラックホールのように、
自身をも押し潰してしまうかも知れない。
 
スポンサーサイト
このページのトップへ

初の119番要請

マジで母がまた入院したよ。
6/6の朝方、コケて、左の大たい骨折、
どうにもならないので救急車を呼んだ。

無理をして動くな、と常々言っていたのに、
全く言うこときかず、先日は、客用
に郷土料理とかの準備してたから疲れたんだろね。
ふらついて段差をこけたらしい。

犬猫じゃあるまいし、
キチガイみたいに喚くんで、
父も切れて、夕方の見舞いとか無し。

今は手術医の空きを待っているところ。
(地元病院には整形医が居ないので大学病院から来て貰う)

見事にポッキリ逝ってるんで、ボルト固定しかないらしいが、
そのものより付随するモノが難。
寝たきりの筋肉喪失とか、
嚥下低下による誤飲性肺炎とか、
長期入院による痴呆…(およそ三ヶ月)

なんつーか、せっかく組み立てたパズルを、
バーンと壊されたような無力感、
もう私も死にたいわ。

は~~~… 
やっぱり、先代ワンコが逝ったときについていくべきだったわ。
 無責任? ふん、何とでも言いやがれ!
聖人君子じゃあるまいし、逃げたくなるのが素直な人ってもんだろ。


周りの年寄り見てて、
自分も確実にああなるのかと思うと、
希望のきの字もありゃしない。

 明日は、家族総出で手術についての説明受けて、
明後日手術実行。
 
あああ~~ 
また母のブツクサを聞くのかぁぁぁぁぁぁ…
 メンドクサ…っつーか、もうイヤ杉。
やっと終わったと思った直後の災難だからこそ、余計に欝。
明日頃にでも突然死したいキブン。

あえて言えば、
正直、初の119番要請は、少しワクワクした。
(本当の緊急性は無いからだが)
 でも、自分が乗るのはイヤだ。
載せてもらうのではなく、運転するなら…
イカンな、あんな鈍重そうなワゴンじゃつまらんわ。 

 救急車のサイレンの威力は凄まじく、
一瞬で、この地域に噂が広まった。
田舎の婆ネットは恐ろしい。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する