FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

ポメラニアン「猿期」

ポメラニアンには「猿期」というものがあるらしい。
生後4~5カ月頃の毛の生え変わりの頃、
顔周りの毛がしょぼくなると猿のような顔になる、それがそう。

…らしい。
そんなの知らずに買った。

個体差があり、さほどでもない子も居るようだが、
多分、ウチの小雪がその「猿期」

モコモコの子犬が猿化する、
そんな時期に売れるわけがない。
だから、売る側は、この時期を外して売りたいのだ。
納得。


成長してヤンチャ度が増し、
散歩に出れば、草や落ち葉に体をグリグリ擦り付ける。
昨日は、落ち葉の下が濡れていたため、こんなになってしまった。
12mar130005.jpg

当人はいたって楽しそうだが
12mar130004.jpg

シェルのようにマズルが長くならないかな、と、
日々引っ張ってみるせいか、少しマズルが伸びてきた。…気がする。
12mar130003.jpg

12mar130002.jpg

12mar11044.jpg


ヤンチャでもビビリは変わらず、
リードを出したり、コートを着たりと、
散歩に出る気配を感じると、ケージに逃げ込んでぶるぶる震えている。

行きたいのか、行きたくないのかどっちやねん!
…やっぱり、行きたくないのかね…


 基本的にノー天気なので、薬をフードに入れても、
↓人間用整腸剤、少し前、度々嘔吐したときに買った 
12mar14008.jpg

何の疑問も持たず、がっついて食べる。
12mar14009.jpg

フードをふやかしても、ドライまんまでも、薬を全く意識していない。
12mar14010.jpg

完食まで1分…
楽といえばそうだが、これでは、拾い食いも阻止できないという反面も。

12日計測 体重2.38k 体高22.5センチ
体高はこの半月くらいあまり変わらない。
そろそろ止まるんかね。
12mar14011.jpg

スポンサーサイト



このページのトップへ

梅と鶏の風景

 昨日、近所の民家で早咲きの梅が咲いてるのを確認。
今春を実感した。

爛漫の時期が好きなことは間違いないが、
ピークはあっというまに通り過ぎてしまう。
その意味では、浅春の頃が一番かな…

(昔は楽しみだった)お祭りでも、
当日より、「あと何日」と待っている時期のほうが楽しみだった。
祭=春という意味では、今も楽しみなことは同じかも。


それにしても、今年は全般的に花が遅いと思う。
梅の背後は雪雲だし。
昨日の霜柱も強烈だった。
12mar13002.jpg

12mar13003.jpg

12mar13004.jpg

その民家の庭先、変な箱が上がっていた。
「置いてある」のではない。
1mくらいの高床式なのだ。

近寄ると、茶色の鶏が入っていて、
ああ、なるほど、と。

このくらいの高さなら、野獣に襲われる可能性も低い。
でも、やっぱり危険はあるよな? 
背後は山、猫もいたちも居るし。
12mar130006.jpg

箱の中では、まさに卵が生まれたところだった。
こんな田舎でも、鶏を個人宅で飼っているところは他に知らない。
もはや趣味の域だろう。

かつて、鴨に与えていた餌(鶏の餌)が置いてあった地元のホムセンも、
もう、鶏の餌は売られていない。
養鶏で食っていけないほど卵が安いから。
12mar130007.jpg
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する