FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

リカバリの果て 消えた桜画

 頚椎ズレ進行、最後のチャンスと、25日、整体に行った。
体調最悪なのに、車で往復4時間強、田舎在住はツライ。
早く「KITT」のようなオートドライブ車が普及してくれないと。

そのおり、ついでに「本年度の一枚」をプリントに出そうと、
保存データを開けた。

 ありえない~~~~!
「桜」のフォルダだけが無いっ!!

「桜」のタイトル、入っていたのは八重桜。
そりゃ、確かに桜ではある。
どうやら、編集の際、間違えてしまったらしい。
 いつも保存後に中身を確認してから削除しているのだが、
移転で日がかかったこともあり、どこかでミスったようだ。
 なんたって、桜だけでも何百枚単位。


 それにしても、一番肝心の桜シーンが無いって…。
最終日、朝からスタンバって五時間現場に居て撮ったのが全部消えた。
整理に便利なデジだが、間違えれば一瞬で消えてしまう。


ハッ、そういえば、ファイル復元ソフトってのがあるんだ!
「ゴミ箱に入れたものでも、上書きされていなければ復元できます」
うっ… 上書き後、ご丁寧にリカバリしたんだった。

 あっ…もしかして、メモリーカードの方は復元化かも。
「上書きされていないものはほぼ復元できます」
 記憶を辿る。
…桜の後、思いっきり上きした。終わっとる………


 普通に意図して撮ったものなら、似たような画が沢山あるし、
これからも撮ることができる。
ごくごくまれに、意図せず撮れた画」というのがあり、
それが、今期の桜の時期、一枚だけ在ったのだ。

そういうのが、年に一枚くらいある。
「年に一枚だけ」と言うべきか。

 ていうか、今頃「桜」って、
当時、さっさとプリント出せば済むことなんだが。
あまりに画像がありすぎて、整理をサボっていたのがこの結果。

 がっくりしながらも、再度、保存CDを探した。
結果、別のフォルダにコピー保存したそれを発見!
他の画は資料用に縮小保存していたが、これだけは元の大きさで残っていた。

そういえば、
「今度、あれと一緒にプリントに出そう」とコピーしておいたんだった。
 他はすっぱり諦めることにした。
これだけは二度と撮れそうにないから。

…などと書いても、たいしたことはない。
ここでも載せた、愛車の背後で桜吹雪が舞っている画だ。
適当に撮ったものだが、妙に現実感が薄い画になっていた。
この世のものではないような、夢の中のワンシーンみたいな感じ。

 …ということで、またミスで消さないうちにと、
昨日、ワイド4つ切りサイズでプリントしてきた。

 年末、冬枯れの景色、
ちと浮世離れした桜風景出現。
止まった時間の中、無限に舞い落ちる花びらたち。

 ↓は別の画 これも元ファイルはなくなってしまった
09apr11sakura9049.jpg
スポンサーサイト



このページのトップへ

初めてのリカバリ

 貫徹でPCのリカバリに挑んだ。
色々削除して、適当に動画ファイルを保存しディスクを満杯近くまでし、
データ上書きソフトを拾ってきて隙間を埋め、
リカバリディスクを押し込んだ。
 この時点で午前3時過ぎ。

 取り説が見つからないので適当にやった。
数日続いた保存作業にうんざりし、
とにかく、一刻でも早く作業を終えたかったのだ。

「慌てる乞食は貰いが少ない」
何事も焦っては損だという意味か。

 関係ないが、うちの親戚地域には、
「乞食祭り」という奇妙な祭りがある。
その昔、どこからかやってきた乞食をもてなしたらいいことがあったので、
乞食に扮した役員に、ご馳走を出し、当時を再現するらしい。
(いいことについて、具体的に何か聞いたような覚えがあるが忘れた)
まあ、祭りの豪華な衣装は要らないから楽かもね。


 さて、リカバリ終了、さて、オフィスを入れて…

ソフトはあるけど、肝心のプロダクトキーが無かった…
うそぉ~~~

レジストリから拾うことができるらしいが、
やっぱ、なかった。

PC裏に何か貼ってあったのでソレかと思ったら、
何回試してもダメ。…なんで??
思い余ってメーカーに尋ねてみたら、ソレはOSのキーらしい。

「CDの箱裏に…」
「とっくに捨てました」←当時は無知だった
哀れむような雰囲気を感じたのは気のせいではないだろう。

だって、箱って嵩張るやん。
確か、CDケースが紙だったんで、
ご丁寧に中身だけプラケースに移して保存していた。

…終わっとる 
われながら、なんてアホ~~~

まあ、私が使うなら、オープンオフィスでもいいんだけどさ。
ワードすらめったに使わないんだし。

「オフィスくらいは覚えておいて損はない筈」と、
以前、エクセルのマニュアル本を買ってやってみたが、
そのときはできても、普段使わないから、すぐに忘れてしまう。
一般家庭に、ワードやエクセルで管理するほどの情報は無い。

 ここで書くことができないような日記もあるが、
そんなものはメモ帳で十分だ。

 その後、「もしかしてどこかに…」と探したら、
ソフトの入っていた箱と説明書だけあった。
意味ね~… ぬか喜びしただけ虚しい。
 何年も前に期限切れのノートン先生のCDは、
しっかりキー付で保存していた。

以後、リカバリ後遺症?に続く。


これだけでは詰まらんので、自室の花を…
過去に何度も買った花なのに、つい出来心で買ってしまったハナカンザシ
セールスコピー「冬の妖精」…だってさ?
09dec29009.jpg

貝細工を小型にしたような花型、微かな香りアリ
かさかさした花びらはそのままドライになる。
花数は買ったときのまま咲いて終わり、切っても追加の蕾は出てこない。
09dec29010.jpg

 鉢に植え替えてるところを通りかかった近所のオヤジが見て、
「冬の妖精… ものは言いようだな」
まあね、雨女より、雪女のほうが美人に思えるのと似ているわな。
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する