FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

凶器は芳香剤

 昨日、天気がよかったので、予定通りカイロプラクティック行きを決行した。
背骨はかなり前から悪かったんだが、一時期、痛みが引いたのと、
今月初に引いた風邪が治らず、延び延びになっていた。

 逆にいえば、カイロプラクティックは今日でなくても良かったんだが、
本音は、縫い糸が欲しくて出かけたのだ。
(ついでに車のオイル交換も…)

 そう、たかが「ミシン糸」のためにだ。
先月買った、渋いローズ色の生地が、予想以上に普通色ではなかったようで、
似た色の糸が売っていないのだ。
 …まあね、この田舎じゃしょうがないけどさ。


 家庭用のミシン糸なら、隣市の手芸店に行けばあるかもしれないが、
私にも、好みというものがある。
どうせなら、丈夫で使いやすい糸で縫いたいワケだ。
 
 で、困った私は、元仕事先へ「糸無い?」と電話した。
普通の「元仕事先」じゃ、こんな図々しいことは通らない。
 当然だ。 
現取引相手なら多少の融通は利かせてくれるかも知れないが。
 
 そんな無理が通ってしまうのが、私の仕事先なのである。
はっきり言って、私がそこの仕事をしても、社長にはデメリットの方が多いように思える。
昔から、仕事以外のことでも、無理難題を吹っ掛けているし…
 
 で、出かけた。 
県道沿いのコブシが色付き、落葉を待つばかり。
 08nov14014.jpg
 
 朝方、寒くて下着を二枚重ねて出たら、行きつく前に暑くなった。
こういう時、「ウチは、なんて北国(?)なんだろう」とつくづく思う。
 隣市の山の様子↓
08nov14015.jpg


 岐阜市内 某橋通り↓
岐阜市で車の免許を取り、運転を始めた私は、どこでもこんなモノだと思ってたが、
以外にも、岐阜市は、割りと古くから、変わった方式を取っている市のようだ。

 もう無くなってしまったが、車道に軌道があり、車と電車が一緒に走る区間とか、
ここの通りのように、時間帯により、車線変更がされる区間とか。
 タマに、車線が移動されてることを知らない人が、対向車線を走ってしまい、
思い切りブーイングを受けることもアリ。(私はしてないからね)

 数年前、どこの県だったか忘れたが、この「車線移動式を取り入れてみよう」
という話を読み、「ふーん、これって、全国的な常識じゃなかったのか」と。
「アナタの常識は世間の非常識」である。
08nov14012.jpg

08nov14016a.jpg

08nov14016.jpg

地方都市なので、市内中央辺りにも、こんなモノがある。(観音堂だったか忘れた)
08nov14017.jpg

 
 野菜を土産に、糸だけでなく、余った生地を貰った。
(どこまで図々しいんだか)
 
 ウチの会社は紳士物が主なので、生地原反は、ダブル幅が多い。
残り生地だから少ないとはいえ、長さがあるので、乗用車のトランクには入らない。
 タテマエ程度だが、一応、愛車には、トランクスルー機能がある。
積んで積めないことはないが、ブレーキングで荷が移動して、
原反の頭突きを受けては溜まったもんじゃない。

 図解用に適当に撮ったんで、グチャグチャなのはカンベン↓
反物の長さを判るように、先端はトランク後部ギリギリに入れてあるが、
実際に積む時は、荷が何層かになるので、前側シート際まできている。
08nov15001a.jpg

 荷は、移動しないようにとクッションで固定したが、アレを忘れていた。
途中、後ろで「コトン」と何かが落ちる音がした。
 それが何の音か、すぐに見当が付いたが、車は急に停まれない。

 間もなく、強烈な匂いが充満してくる。
やっぱりアレだよ。
リヤトレイに置いてた「芳香剤」

 通常時はリヤシートバックが壁になっているが、
シートバックを倒してトランクスルーにしたから、
壁が無くなって転がり落ちたらしい。
 
 いまさら焦っても、落ちたものは落ちたんだ。
リヤシートには、撥水キルトで作ったカバーが掛けてあるから、
モロに車内にこぼれた分は少ないハズだ。

 途中寄ったコンビニで確認すると、芳香剤の液体が流れ出ていた。
最悪…

 幸い、リヤシートカバーがほとんどを吸っていたようだが、
車内は強烈なムスク香で満ちている。
悪天候の今日、カバーを洗濯機で洗ってみたが、芳香剤は強烈だ。
 
 晩秋恒例の「生物凶器カメムシ」よりはマシ。
そう思うしかないが、臭いモンは臭い。

今回の凶器となった芳香剤↓
08nov15001.jpg

 しかしだ。
いつも思うんだが、車幅173の車に、150やそこらの原反が載らないのはナゼ?
四面図を見ると、車幅って、前も真ん中辺りも、そんなに変わらないようなんだが、
内装の分を差し引いても、どんだけ食われてるんだよ?

 と疑問だったので、測ってみた。
確かに車体下部は公表幅だが、トランク辺りって、結構狭いんだね。 
激しくいまさらながら。
08nov15003.jpg

 こんなに荷があるとは思わず、ガラクタを載せたまま出かけたので、
途中で買った花とか、もう、なんともならん。
08nov15056.jpg

目的は、スノードロップの球根だけだったハズなんだが…
08nov15057.jpg

08nov15058.jpg

08nov15059.jpg

スポンサーサイト



このページのトップへ

合体猫

某ブログに貼ってあった。↓
猫だと思って飼ってたらユキヒョウだった

ウチのは、どうみても普通に猫だ。
つまらんと言えばつまらんかも。

08nov15005.jpg

08nov15051.jpg

08nov15060.jpg

08nov15010.jpg

08nov15011.jpg

08nov15063.jpg

08nov15061.jpg

手がプリチー
08nov15062.jpg

茶白の子は、顔に白い輪模様がある
08nov15008.jpg

色違いの子も似た柄を持っている
08nov15009.jpg

コミケ(ミケの先の子供)
08nov15006.jpg






08nov15065.jpg

 実は、ウチのアナは、癌らしい。
…というのは、近所での勝手な噂話で、全く根も葉もない。
とも言えない。

 このところ、ずっと、私が筋力不足で散歩をサボっていることから、そういう噂になったようだ。
それでも、ごくたまに、私が近所の花撮りにうろつくことがある。
そういうとき、出会ったお婆達が、「アナは?」と聞くワケだ。
 「ああ、アナは足が痛いから…」

 私自身がヘロヘロなので、出先で何かあったらアナを抱いて帰れないのと、
花撮りは、日中だからワンコには暑い。
仮に涼しい時でも、その間、アナを草場に曝すとダニがつくし、
私一人の方が動きやすいから連れて行かない。

 そういう内情を説明するのもメンドクサイし、説明したところで聞いてない。
で、勝手に病気説が作られたもよう。
だからといって、何で「癌」?

 散歩に行かなくなって長いので、アナ病気説が蔓延し、
出会った人に「アナ、(病気が)悪いのか?」と聞かれるのもメンドクサイ。
その度「アナは足が悪いから(←事実)」と答えてるんだが、
おまいら、少しくらい人の話を聞け!!

08nov14022.jpg
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する