FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

コルチカム

 雨はやまない。
ヤル気も起きない。
 
 生地もスケッチブックも、放置プレイで半月余り、
今日、なんとか、一枚を裁断をしてみたが、早めに用意したのもかかわらず、
微妙に季節遅れになってしまった。
 乗鞍岳では降雪があったという。


 週間予報を見るたび、「もしかしたら、明日頃、前倒しの晴天がくるかも…」
との淡い期待をしてみるも、朝が来る度、ガックリ…
 そろそろ、車を動かさないとマズいのだが。
積雪時のような放置の後で、ちゃんとエンジン掛るんかいな…

 明日、もし晴れたら… 
いや、この際、雨が降ってなければ、思い切って出るぞ!
 とはいえ、せいぜい隣市までだな…


 陽が無いので、全開はしないが、コルチカムが咲き揃った
前回も載せた、植え変えられた群れとは別に、
畑とか、プランターに、まだ結構な数があった

 寄せられた群れ↓
基本、一重の花が好きだが、この花は、時期柄か、
そのクリアな色の割に、なんとなく寂しい印象なので、八重咲きの方がいいように思う。

八重咲き種は「コルチカム ウォーターリリー」という
08sep30040.jpg

朝顔の下に、拾い忘れられたらしき小群
08sep30042.jpg

そのアップ 上から
08sep30013.jpg

同、横から
ヘタに分けて植え替えるよりも、こうして密集して咲いてる方が綺麗だね
08sep30046.jpg


畑の隅の寄せ植え(?)
これだけでも沢山だが
08sep30043.jpg

家前のプランターにも咲いていた
08sep30047.jpg

ヒマラヤユキノシタの脇にも、痩せた株が少しと、
あと、室内に置き咲きのが数個

全部うちで増えたものらしいが、どんだけあるんじゃ~!!
08sep30041.jpg
スポンサーサイト



このページのトップへ

このこねこねこ(この子ね 子猫)

 裏へ花撮りに行くと、ミケが授乳中だった。
子猫達は、ずいぶん大きくなった。
(私を見た一頭が逃げ出したので二頭だが、子猫は三頭)
08sep30001.jpg

このミケ母は、うちのアナと同い年くらいの婆ネコだが、子供を育てるのが上手だ。
アナが子犬の頃、猫が好きで、子猫だったミケを追い掛けてばかりいたので、
ミケは、未だにアナを嫌っている。

 対して、アナは、万年子犬の奥座敷犬のまま、人生を終えそうだ。
(注 家の奥から出てきたらがらない=奥座敷犬)
そして、未だに、猫が好きだ。(遊びたいらしい)

 この前、近所のクリームポメの飼い主と、「たら、れば」話をした。
「こんなに(アナを)好きなら、不妊手術前に、掛けても良かったね」
 シェルティには、改良途中でポメが入ってるらしいし、
大きい側が雌なので、子宮破裂の問題も無い。
どっちに似ても、そこそこの小中型犬が出来たかも…と。

08sep30002.jpg
 
08sep30011.jpg

 ここまで大きくなっても、まだ授乳が要るのか…
ミケ母が小さく見える。
08sep30012.jpg


 それに比べると、この前に生まれた小ミケ↓は、まだ授乳期間なのに、
母猫が妊娠したために、随分早く追い出されてしまったことになる。
 今では、その小ミケも、一見、ミケ母と変わらない大きさになった。
ネコの人生も色々だ。
08sep30015.jpg
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する