FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

ぱっつんカット

 昨夜のことだ。
風呂からあがり、自室へ入ってベタに餌をやろうとしたら、ラベンダーの尻尾が、ぱっつんカットになっていた。

はぁ~~? 昼間はちゃんとあったのに?
尻尾は、鋏で切ったような感じで切れ、水槽の底に落ちている。
一部は、切れかけでヒラヒラしていた。

 その三日ほど前、ベタの尻尾に白い斑点が見えたので、カビかな?と、塩と薬を入れていたが、大丈夫そうだったので、この日の昼間、元の水槽に戻したばかりだ。
 腐ってる風ではないので、何かで挟んだのかも知れない。

今日の画↓ ヒラヒラしていた部分も完全に千切れて、ぱっつんカットになっている。
08aug08x001.jpg

切れる前の状態↓
08june28013.jpg

見ていると、こんな風に、水草鉢の縁に居るのが好きなので、ここから出る時に挟んでしまい、力任せに動いて切れたんではなかろうか。
いつも、ずるずると引きずりながら泳いでいるし。

一応、塩水に入れて消毒したが、切れた痕は、そこで止まっている。
多分、そのうち再生するだろうが、並より長い尻尾を持ってただけに、ガックリだ。
08aug08x021.jpg

ブルー二号も成長し、あまり差が無くなったが、こちらは、あまり尾が長くない。
成長すれば長くなる、というものでは無いようだ。
08aug08x026.jpg
スポンサーサイト



このページのトップへ

コンデジ ディマージュxg

 暑過ぎる。
起きて最初の感覚は、ず~ん、とした頭痛。
昨夜、明けがたまで、鬱鬱しながら、天井の梁を見てうろうろしてたのが障ったのか?
 
 昼間が短くなるにつれ、気分が落ちる。
頭に、ヘリウム入りのデカい風船でも付けたら、少しは気分が上がるんだろうか。


 デジ修理中に、リコリスの花が咲き終わってしまふ。
今年の夏が逝ってしまう。
08aug07x030.jpg


 その修理中のA1の代理となっている、コンデジの話をば。
ちなみに、画像名に「X」が付いてるのは、コレで撮ったヤツだ。


 先月だったか、その前だったか、オクで中古のコンデジを買った。
↓ね
私の嗜好を知る人なら、色で選んだんじゃないかと思いそうだ。
そんなつもりは無いが、自覚が無いだけかも知れん。
08june10x027.jpg

 初めて買ったデジは、ニコンの2Mのヤツ。
「最近接距離4センチ」で選んだもので、画素数こそ小さいが、そこそこ撮れるし、なにより、小物撮りにはうってつけだった。
 散歩の時も持ち歩き、毎日のように使ったが、落下で電池蓋の留め金が割れ、レンズカバーも開かなかったりと、半壊状態となっている。

 A1のマクロは、小物の記録写真撮りには全く向かないので、これはこれで諦めて、別のコンデジに任せたほうがいい。

 そんなことで、前回のデジ修理中に、度々、中古のコンデジカテをうろついていたのだが、ドレがどんな程度なのか、サッパリ判らない。
 
 各メーカーサイトで機能を確認するのも面倒なので、いっそ、同機種の中古を買おうかと思ったが、マトモな個体は意外に高く出ている。
ジャンクとして出ているモノは、私のと同じ個所が壊れているので、ここが弱点と思っていいだろう。


 で、覗いたのが、結局、ミノルタのコンデジのページ。
このシリーズは「インナーズーム」という方式なので、起動時にもレンズが飛びださない。
最初は「ふ~ん?」程度だったが、実際に使ってみて、ありがたみが判った。


 ミノルタ信者というわけではないが(積もりだが)他のメーカーはワケ判らん。
できれば、互換性のあるCFカードの使えるものがいいのだが、最悪、2通りのメモリーになってしまう。
CFで通して来た身には、これはビミョン過ぎる。
 そういいながら、このシリーズをターゲットにする辺り、立派なミノルタ信者である。

 
 オク出品の型番から照らし合わせ、最近接距離の短い機種を探したが、出回ってるのは、他の機種ばかり。
人気機種というヤツか? 


 転売に転売を重ねたのか、意外に、初期の付属が揃っているものが無い。
「カメラ本体のみ」とか買って、充電も出来ないのにどうすんだ?
 
 オクに出ているデジは、動作未確認のジャンクも多い。
要するに、店では買取価格が付かないようなボロが主なのだ。
 自分で修理できるような人なら安くていいかも知れんけど。

 自称マトモなものでも、ブツの画像を見ただけで、荒い使い方をされていたのが判る。
そういう私自身、ニコンのコンデジをニ度も落下させているし。

 できれば、転売屋じゃなく、個人所有の物が欲しい。


 で、毎日、見送る日々が続き、なんとなく機種を絞った頃、目に付いたのがコレだった。
スレや傷が無い。
丁寧に使われていたのが判ったので、散々迷った挙句、その夜のうちに、ダメ元で、オク初の「即決お願い突撃」をしてみた。
 

 オクは、登録しておいても、当日に忘れたりすることも多い。
本当に欲しいものほど、終了日までのストレスがイヤだ。 
 
 多くない機種なので、相場が判らず、こんなモンかな?みたいな値からの相談。
結果、話が付き、数日後に手元にきたそれは、経年を感じさせない美品だった。
最初に見た時の、「呼ばれたような」感覚を信じて良かった。

 
 付属のストラップは長めなので、私の腕からすっぽ抜けてしまう。
本来、このテのモノを飾るのは嫌いなのだが、本体がアクセ的なデザインなので、少し飾ってみようと思い立った。

 手持ちのビーズで、自分の手首に合わせてストラップを作った。
アクセ以上の強度も要るので、3号テグスできっちり編んだから、滅多なことでは切れない。
 小学生並みに小さい私の手でも、こんだけ小さいヤツなら、すっぽりと収まる。
小型に慣れていないので、最初の頃は扱い辛かったが。
08aug07x007.jpg

ビーズは、チェコのカプリブルーとアクアマリン
08june10x028.jpg

 ストラップ自体は普通に制作が進んだが、問題は取り付け部分。
ストラップ通し用金具の隙間が狭いため、ビーズ編みの直付けは無理。
 二重カン金具を付ければなんとかなる。

 最初の金具を通すのに、1時間以上も掛ってしまい、数個の金具を壊した挙句、諦めかけたところでようやく通った。
輪を2個接続したところに、ピーズ編みループを潜らせて付ける。
 これで、ようやく、安心して持ち出せるようになった。
08july22003.jpg
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する