FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

リコリス開花間近

 夕方、7時半に、ふと外を見ると、真っ暗になっていた。
ホンのこの前まで、この時間は、まだ薄明るかったのに…
夜が明けるのも遅くなった。

 先月末から、どんどん日が短くなってきている。
私の体内時計も、既に冬季鬱バージョンに変わりつつあるらしく、夕方になると、足が重くて上がらない。
 また、体が動かない季節がやってくるのか…
 

 リコリスの蕾が、ぐいぐいと成長している。
雨後の筍なみの早さだ。

 この場所は、例年、シュウメイギクとかの藪になってるので、蕾が出ても気づかず、
リコリスは、ある日突然開花している。
 今年は、周辺の地面が向き出しなので、出たばかりの蕾に気づいたワケだ。
08aug03x003.jpg


08aug03x002.jpg
↑午後3時頃

↓午後6時頃 この分だと、明日頃には咲いてるかも
08aug03x023.jpg

もう一群の方も、藪の中で成長中。
08aug03x004.jpg

08aug03x005.jpg

畑の溜め水に浮かべたホテイアオイに蕾が出た
ホテイアオイの花は、数年ぶりだ。

 シーズンになると、新聞に、どこかの池で一面に咲いている写真が載ることがある。
不格好な姿に似合わず、花は、淡い青紫で綺麗だが、外来植物獏滅運動とかで、駆除されている地区もあるらしい。
 この地区は、ホテイアオイには寒地過ぎ、初冬には腐ってしまうから、自生する可能性は無い。
 
 メダカ産卵用に入れている小型のホテイアオイは、どんどん株は増えていくけれど、花は咲かない。
多分、大型のタイプしか花が咲かないのだろう。
 08aug03x021.jpg

こちらはゴーヤ(ニガウリ)の花  雄花
径2センチくらいの目立たない小さな花だが、生る実はデカい。
08aug03x006.jpg

いまだ幼虫のカマキリ 3齢くらいか?
08aug03x024.jpg

ヒャクニチソウの蜜を吸うナミアゲハ
08aug03x011.jpg

イチジクの葉にとまるアマガエル
08aug03x009.jpg
スポンサーサイト



このページのトップへ

三毛チビ

 夕方になると、ミケが産んだらしい(←このあいまいさ)子猫が来る。
最初は姿さえ見せなかったのに、最近は、「にゃー」と鳴いて、餌を催促するようになった。

 チビのくせに、要領がいいというか、強気というか、怖いもの知らずというか…
チビ用の餌に、他の猫が食いつこうとしていると、その口元から奪い去っていく。
取られた猫の方は、本気で奪う気は無いようで、「チビ、取ったな」
 …みたいな顔をしている。

 雄猫でも、子供にはおおらかなのだろうか。
あのボス猫が、餌を奪われて黙っているなんて。
 
 反して、母親であるミケは、ちびミケが近づくと、「フーッ!!」と本気で威嚇している。
チビは、「お母さん、何で…?」という顔をして、すごすごと逃げていく。
どうも、ミケは、既に次の子が居るらしい。
08aug03x016.jpg

 「チビ」と呼ぶと、こちらを向くが、「チビ」は、他にも二頭居るからややこしい。
1白チビ
2茶チビ
3三毛チビ
 「動物のお医者さん」のキャラ、「二階堂君」と同じレベルの名づけセンスがイタイ。


チビ、可愛いぞ!! 今のところは…
08aug03x017.jpg

08aug03x018.jpg
このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する