Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

プリン

 一昨日、むしょうにプリンが食べたくなった。
作ろうとしたら、冷蔵庫に牛乳が無かったので、適当に買って済ませた。
・・・筈だった。

 今日も「プリン食べたい病」がおさまらなかったので、ソッコー作った。
 目一杯食べてみたかったので、この大きさで↓
(グラタン皿使用)

 厚みはそんなに無いんだが。
07apr26y023.jpg


↓あら熱取り中 普通サイズ
07apr26y024.jpg


牛乳500cc
卵5個 (うち全卵は3個)
砂糖適宜
気まぐれにオレンジマーマレードを少し

130度のオーブンで45分焼く
まあまあかな?

市販品のような、「ふわとろ感」のプリンにしたかったのだが、焼きでは無理なのだろうか?
 でも、冷やして固めるタイプのって、昔あった「(手抜きの代表)ママプリン」みたいでイヤなんだが・・・

スポンサーサイト
このページのトップへ

ワンピ2

桜のおっかけで、すっかり忘れていたが、オクで買った生地のワンピは、一週間ほど前に出来ていた。

面倒臭いので、襟ぐりを少し変えただけの製図。
両方とも、1.8Mしかなかったが、幅110センチなのと、柄に方向が無かったので、差し込み裁断が出来、普通のフレアワンピが出来た。
 
 綿ローンは薄地で透けるので、普通裏地が要るが、裏無し仕様。
夏場に裏地がベタつくのがいやなので、別綿生地で、アンダードレスを作成予定。

 裏が無いから簡単かといえば、そうでもない。
見返し、ファスナー部分など、まつり部分が多くなるからだ。
そういう面では、裏付きの方が楽に縫える。
 なんたって、縫いは本職だから当然だが。

ベージュ地にアザレア(ユリ?)柄
派手な柄だと思ったが、着たら、そんなに変じゃない。
というか、以外に肌なじみのいい色なのだ。

07apr14090.jpg


襟ぐりアップ
コンシールファスナー仕様
専用の押さえと、少しの慣れさえあれば、エフロンファスナーより簡単に付けられる。

 このド田舎では、コンシールが手に入らない。
手芸店で買うと高いし、色も揃ってない。
で、オクでセットを見つけたんで、即入札入れたら、終了間際に攻撃を受け、撃沈したのが十日ほど前、その後、同じセットを落札したので、当分はファスナーに困ることは無い。

07apr14091.jpg



生成り地にローズの花柄

う~ん・・・ まあ、着られるんだけどね。
色黒の私には、鮮やかなローズは補色関係になってしまうので・・・

どっちにしても、派手な色だな。

07apr14092.jpg


07apr14093.jpg


私は、オクで生地を買うときは、安いと思うものだけ買っている。
生地の元値が大体判っているからだ。

が、生地のオクを見ていると、疑問なモノもある。
そう、普通に買ったほうがいいような値段にハネ上っているのだ。
 +送料が要る。
オクの恐ろしいところはここにある。・・・みたいな?

特に判らんのは、ニット系の生地。
ちょっと縫える人は、ニットは伸びるから縫いにくいという概念があるはずなんだが・・・
(ニットは専門のミシンを使うのが普通)
時々、結構な入札が入っている。
はたして、綺麗に仕上がっているのだろうか?
 まさか、専門職ばかりが入札しているということもあるまい。
 疑問だ。
このページのトップへ

アミガサタケ

去る11日、自宅裏に、アミガサタケが生えていた。
去年も生えていた場所だが、今年は、少し離れた場所に、も
う一本生えていた。

アミガサダケ
07apr11004.jpg


ちなみに、同種で、有毒のアミガサダケもあるらしいが、ものすごく、不気味な容貌なので、食べたがるようなチャレンジャーは居ないと思う。

07apr11006.jpg



 ううっ・・・あい変わらず、有毒にしか見えない風貌だ。
傘の網目からは、黒い粉が噴き出しているし。
(多分、胞子だろうが)

 去年(だったか? とにかく、ネットで知った)知ったばかりだが、これでも、高級食材の類なのらしい。
 「とても美味しい」らしいが、そもそも、キノコ類なんて、菌糸の集合体である。
どれを食べても、味なんて、大したこたぁ無い。
 と、私は思っている。

 知識はあるに越したことは無いが、やはり、自からの体験が大事だろう。
この際、自分で食べてみるのも一興だ。
最悪、私が死んだところで、大したことはない。

・・・とか思っていたが、そのまま忘れてしまい、思い出した頃には、キノコがしぼんで無くなっていた。
これが去年。

今年こそは食べてやるぞ!
忘れないうちにと、それを獲ったのは、撮影後2日は経っていた。
 しかも、一本しか無い。
多分、父が抜いて捨てたのだろう。

まあいいか、一本でも・・・
しかし、一本ばか、どう料理しようか?
ネットには干して使うと乗っていたが、生で料理しても構わないだろう。
(なんだか知らないが、生では中毒を起こすこともあるらしい)

 キノコは、全長6センチくらい。
しょうがないから、卵焼き用のフライパンにバターを入れ、丸ごと焼いた。

 加熱が始まると、傘がしぼんで小さくなった。
上がりに醤油を少し垂らすと、益々縮んだ。

おいおい! このキノコは、傘が主じゃないか!
こんなんなってどうする!

 フライパンのキノコは、ほとんど軸の太さにまで縮んでいた。
まあいいか、味見だし。
 覚悟を決めて、口に入れた。
死んでもいいが、下痢だの嘔吐が続くのはイヤだな。

・・・醤油の味しか判らん。
キノコ特有のシコシコ感はあるが。

そうして、三日ほどが経過、とりあえず、悪影響らしきものは無かった。
アミガサダケは、本当に食用らしい。
 

このページのトップへ

新作ワンピ

 先日、桜に浮かれていたら、午後2時代のオクに負けていた。
普通に買っても数百円の服用パーツなんだが、田舎の店には売ってないんで、余裕持たせて入札しておいたのに~!
 前回も、余裕こいてたら、直前で他の人にとられてしまったし、負けがこんでいるのかも。


 今年は、大柄な花柄が流行りなんだそうだ。
夏物の服地は、大概、大柄の花柄生地が出るものだが、近年、自分で服を作れる人の年齢が上ってしまったせいか、綺麗な色柄が少なくなった。
  
 白い生地が欲しくて、オクで見ていたら、ラベンダー色のシャンタンが安く出てたので、つい買ってしまった。
 オフ白のジョーゼットも買ったのだが、いざ実物が来て見れば、私の思ってたのとは、色が違い過ぎた。
オフはほとんど薄黄色だし、ラベンダーも濃く暗い感じ。

 色の表現ほど個人差があるものは無い。
通販は、実物部を見られないので、リスクは承知のうえだ。
しかも、ネットでは、pc画面の色表示の差もある。
 以前も、(私のイメージとは)生地の風合いが違い過ぎて、使い物にならなかったことがある。

 載ってた写真は、多分、フラッシュで色が飛んでしまっているのだろう。
 出品からは、繊維業界人と伺える。
同じ業界でも、生地を作る人と、その後の加工をする人では、色の表現が違うのだろうか?
 あの紫色では、さすがの私も、浴衣の帯くらいしか思いつかない。

 紫はともかく、オフホワイトなんて、決まった色だと思ってた。
生地自体は、悪くはなかったが、色が両方ともコケるとは・・・
ガックリ

  同時に見ていた別の出品者で、綺麗系の花柄を、数点落札した。
↓の生地 真ん中はポリ楊柳(縦皺加工)ジョーゼット、他の二点は薄手の綿ローン

07apr07001.jpg


 
 綿二点は、生地が少ないので、スカートにでもしようかと買ったが、ミニ丈ならギリでワンピもいけそうなので、思案中。
勢いで買ってしまったので、普段、私が選ばないような色なのが、問題といえないこともないが。

 とりあえず、生地に余裕のあったジョーゼットで、ワンピを作った。
オフホワイト地に、ピンクと紫の薔薇柄。
 このテの花柄は、花があっちこっちを向いてるのがほとんどだ。
製作過程でミスった場合、少しでも残布が多いほうがいいので、型紙を差し込んだ。

 裁断しようと、一応、柄を観察したら、柄に方向性があった。
(↑なまじ、こういうことに慣れすぎているので、柄をそこまで見ていない)
 あ~ ヤバかった。
とりあえず、色が濃くて目立つ紫の薔薇を、上向きに裁断した。
 見返しの始末に迷い、薄手の生地を侮ったら、肩付近の仕上がりが汚くなってしまったのが残念。

 生地が垂れるので、寸胴な感じだが、着れば、それなりのラインになるが、膨張色であることも確かだ。
 生地落札価格780円也 裏地は手持ち
そこらのバーゲンのTシャツより安いワンピである。
 
07apr07002.jpg

このページのトップへ

霜害

 天気予報は、晴れ予報は外れて、悪天候予報は当たるような気がする。
 「明日は、セーターが要るような寒さです」
ふーん? 4月だし、たいしたことなかろう。
 

・・・物凄く寒い!
寒気の直撃に、白い木蓮は、霜焼けで茶色に変わっていた。
 もうピークを過ぎていたとはいえ、2~3日は持つと思ってたから残念。
初春に咲く木蓮は、どうしても、霜を避けられない運命らしい。
 
 考え方を変えれば、咲き始めにやられるよりはマシかも知れないが。 

07apr04002.jpg


07apr04001.jpg


山肌に咲くタムシバも、同じ運命を辿ったらしく、遠目にも、茶色く変色しているのが判る。
07apr04004.jpg


 とにかく寒い!
コートを出したままで良かった。
それにしても、桜の時期に、真冬のコートに、マフラーと手袋かい!
 花見どころじゃない。

 桜は、今のところは、無事のもよう
ソメイヨシノの寿命は45年~50年くらいなので、見頃の大きさ
になった頃には、じきに寿命がやってくる。
どこぞの「樹齢ン年の桜」とかは、大概、山桜の類だ。

07apr04011.jpg


ソメイヨシノの向こう側、ピンクの塊はオカメザクラ
07apr04012.jpg



知人宅のヒュウガミズキとオカメザクラ
07apr04016.jpg


オカメザクラ全体像
少ない種のうえ、これだけの大木はもっと少ない。
一昨年の大雪で大枝が折れてしまい、スカスカになってしまった。

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」
桜は、切り口から雑菌が入りやすく、回復しにくいので、故意に切るときは、切り口に保護剤を塗る。
 
梅は(多分)そこそこ剪定をしないと花が咲かないのじゃなかろうか?
07apr04018.jpg


オカメ 小ぶりの花が沢山付いている。
07apr04019.jpg


真冬のような寒さの中、花の写真を撮っていたら、ポツポツと雨が降ってきた。
ヤバイ! 今日は傘を持っていない。
ま、いいか、少しだし、コート着ているし・・・

 なんて、のん気に構えてる場合じゃない!
雨は、すぐに強さを増し、横殴りに降り始めた。
 山の向こうから、雨のカーテンが押し寄せてくる。
霙混じりの雨は、物凄く冷たい。
 
 家まで400mくらいか・・・
私だけなら走れるが、アナの歩みは、牛よりも遅い。
家が見えていても、間に合わないくらいだ。
洒落にならない。
 近いうちに、老人車で散歩になりそうだ。

 暫く、軒を借りて待ったが、体が冷えるだけなので、アナをぐいぐい引いて歩き出す。
風は向かい風、冷たい雨が、顔にバシバシと当たって痛い。
 家は、とても遠かった。
屋まで遭難した人のキモチが、ホンの少しだけだが、判ったような気がする。 【“霜害”の続きを読む】
このページのトップへ

猫の居る風景

 春とはいえ、県北部に位置するここは、まだ肌寒い。
07apr02057.jpg


 そんな時、チビ白は、コタツで寝子になる
手がプリチー!
 先日、薬を貰ってきて飲ませ始めたら、今日は、声が出るようになり、元気にじゃれているが、長引いた猫風邪の後遺症は治らないかも知れないらしい。
07apr01004.jpg


陽が射してきたら、外で日光浴
上の白猫は(多分)母親 左はデブ叔父
07apr02048.jpg


寒くなったら家へ入って、アナと場所の取り合い
別に、ここじゃなくてもよさそうなものだが・・・

チビがコタツに潜っていると、時折、それを知らないアナにツブされている。
 
 チビは、最初の頃、夜は居間で寝ていた。
やれやれと思っていたら、ある日、二階の自室へ入ってきた。
なんせ猫、三次元移動が当たり前なので、階段なんて平気だ。
 しょうがないから、布団へ引きずリ込んだら、気に入らなかったらしく、階下へ降りていった。

 その数日後の夜、階段を上っていったと思えば、降りてこない。
見に行けば、ベッドの下の十センチそこそこの隙間で、丸くなって寝ている。
 その時は引きずり出したが、その後も、度々、ベッドの下で寝ている。しかも、私の頭の下辺り・・・

 ゆえに、私は、一晩中、チビの「ぶぅすぅ~・・・」という、さも鼻通りの悪そうな寝息を聞く羽目となった。
(慢性鼻炎じゃないか、との診断)
 そして、薬を出して貰いに行く決心をしたのである。
07apr01065.jpg


デブ叔父「通称 ヒゲ(母命名)」
07apr01062.jpg


ヒゲの顔アップ
07apr02059.jpg


ヒゲの兄弟「チャキジ」が座っていると、叔母白猫がやってきて、ゴロン
07apr01054.jpg


 猫同士で「撫でて~」ってアリなんだろうか?
07apr01055.jpg


全身茶雉に見える「チャキジ」は、下腹部に、一箇所だけ白い斑点がある
07apr01058.jpg


 彼らの母親である「ミケ」は、最近、腹部の盛り上がりが目立ってきた
07apr01046.jpg


このページのトップへ

シロタンポポ

「春に三日の晴れなし」という。
どんよりした空は、夕方まで持ちこたえた。
やかて、降り始めた雨、遠くで雷が鳴っている。

 明日(4/1)は地元神社の祭り。
今日は前夜祭、時折、神輿の囃子が響いている。
 春祭りが済むと、この地域は本格的な春になる。
 
 以前は、晴れ着を着た人々で、まともに歩けないような人込みだった。
過疎化と共に、段々客も減ってゆき、参道にずらりと並んでいた出店も少なくなった。
 道行く客も、普段着ばかり。
神輿についていく客自身も、祭の華だったのだが。

 満開の木蓮の彼方には、点々と咲くタムシバ
07mar31002.jpg


手前の黄色い花は、知人宅のヒュウガミズキ
その向こうはオカメザクラ
07mar31004.jpg


シロタンポポ
といっても、真っ白ではなく、脱色したようなクリーム色

畑の隅に一株生えている
07mar31008.jpg


シロタンポポ アップ
07mar31010.jpg

07mar31011.jpg

このページのトップへ

XP サービスパック2

 マイPCには、現在、無料のセキュリティが入っている。
アンチウイルスはAVAST
ファイヤーウォールはzonealarmのフリー版
スパイウェアにはspybot
OSはXPサービスパック1

 以前、通知されたサービスパック2を、なんの疑問も無く入れたことがあるが、ソッコーで元に戻した。
 
 私は、撮った写真は、そのままPCに転送して、マイピクチャを開いて、写真を選り分けている。
デジカメの小さなモニターでは、「オシベの先端にピントが合っているか」なんて確認はできないからだ。

 サービスパック1では、画像をダブルクリックで、画像が画面一杯に表示され、下の←→操作で次の画像が見える。
 ところが、サービスパック2は、マイピクチャで画像をダブルクリックすると、フォトエディタが起動してしまう。
 写真系の人間にとっては、大きなお世話意外の何者でもない。

 ソッコー元に戻して、以後「サービスパック1」のまま使っている。
 昨夜、zonealarmが「更新版を入れよ!」つ通知してきたので、入れると、ネットに繋がらなくなってしまった。
 
 某掲示板で、「ファイヤーウォールを先に入れないと、ネットに繋がらなくなることがある」と書いてあったから、どう見ても、zonealarmが怪しい。

 一旦、AVASTを削除してから、zonealarmを入れなおそうかとも思ったが、何度も再起動させるのが面倒くさい。
 当然、今後も、更新版を入れる度、セキュリティを入れ直すことになるだろう。

頭に浮かんだ「急がば回れ」という言葉はスルー。 

 この際、(修正されているかも知れない)サービスパック2を入れ、それにファイヤーウォールを任せよう、としょうもない考えが浮かんだ。
 このところ、起動の度に「このPCは危険な状態だから、即刻サービスパック2を入れろ」と通告され、不安にもなっていた。

 復元ポイントを作り、とりあえず入れてみる。
競合するかも知れないので、事前に、セキュリティは削除。
 なんだか知らないが、やたらに時間が掛かるので風呂へ入り、出てくるとインストールが終わっていた。
 
 期待して立ち上げると、サービスパック2は、以前のままの仕様(フォトエディタ自動起動)だった。
ガックリ・・・

 なんとかして、フォトエディタの起動を阻止しようと抗ってみたけれど出来ず・・・
いっそ、「プログラムの削除」で、フォトエディタソフトを削除してしまおうとも考えたが、オフィスツールにセットになっているらしく、これだけを削除する方法が判らなかった。

 ま、いっかぁ~ 復元すれば。
甘かった。
復元出来ない
 なんで???
しかも、それ以前の復元ポイントが無くなっているから、もっと前に遡っての復元が出来ない。
・・・
 
 じゃ、「復元を取り消す」ってのはどうだろう。
とりあえず、やってみる。
 変わって無いよ・・・

しょうがないから、もう一回復元。
・・・サービスパック2のままだよ
どうしよう? リカバリーしかないのか?

 あっ、あれやってみるか「プログラムの削除」
一覧には「サービスパック1」の項は無い。
もし、上書きだったら、「サービスパック1」も無くなってしまうんだろうか?

 とりあえずやってみよう。
(↑前向きというより、出たとこ勝負)
削除には、物凄く時間が掛かったが、サービスパック1に戻ったもよう。

 セキュリティも入れ直し、ネットにも繋がるようになったが、なんだかな~
 そして、今日、PCを立ち上げると更新の通知が・・・
「サービスパック3を入れたまえ!」

サービスパック2も入れてないのに、3を入れろと言われても・・・
 3も、フォトエディタが自動起動するんだろうか?
(↑また同じことを繰り返しそうなヤツ)

 しかし、サービスパック2の人は、画像系はどうやっているんだろうか?
普通の人は、あれで済むのだろうか?
「写真はカメラに溜めないでプリント!」なんてCMを見る度、心の中で「全部のカード使っても足りない時があるから、溜めらんネ!」と突っ込みを入れている。


  
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する