FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

賀状

 年賀状というヤツ、出す相手を、どういう基準で決めるものなんだろう?
 仕事の付き合いではなく、「友人、知人」の類の話だ。

 「去年は来なかったから」と、出さない年に限ってくる。
なんだか、返信を書くのも気まずいような・・・
 印刷だけなら、いっそ、出さないほうが気が利いているような気もするのだが。
 
 この二年、私は、賀状を出していない。
「おめでとう」が、タテマエだと判っちゃいても、そのタテマエを書くのに抵抗があるからだ。

 けれど、賀状がきたら、一応は出す。
しかし、出さなければ、当然、くる賀状も減ってくる。
 賀状は、年一の生存証明書だ。
 
 反面、「なぜ、この人から?」と、悩むような賀状もある。
PCの住所録に入ってたものが、一括印刷されたのか?
 ここで返信すると、相手は、来年、また出さなきゃならなくなるだろう。
 う~む・・・

 そして、少なくなった今年の賀状に、ドキっ!とさせられたもの二通。
いわゆる「ネッ友」からの賀状だ。

 一通目は、某サイトの管理人さんからだ。
この方とは、いい意味でも、別の意味でも、とても気が合う。
小心モノなのに××な性格とか、好みまで。
 これで、同性じゃなければ、凄い出会いなんだが・・・
(というより、同性だから合うのかも知れない)
 
 元旦、朝方に寝て、起きたら、既に、賀状の束がコタツの上に・・・
ドキッ!! (でも、ポーカーフェイス維持)
 両親が離れた隙に、ササッと探して、そのまま自室へ・・・
私がリクエストした賀状なので、嬉しいのは間違いない。
 しかし、趣味爆裂過ぎて、他人に見られるのは少し・・・みたいな?
 
 もちろん、私も、「らしきモノ」は送っておいた。
それこそ、とても他人には見せられないので、メールで。
 とは言え、いわゆる「H」系じゃないんで、妙な想像をしても無駄だと弁解しておこう。
 小ヒント「電車男」

 
 もう一枚は、私の怯えからきた「ドキッ!」
しつこいようだが、私は小心モノだ。
 でも、無神経な人間よりはマシだと確信しているので、努力も反省もしない。
(ある意味、これも無神経と言えるか?)

 後日、新たにきた賀状をチラ見、差出人の名前欄、目に入った一文字を見て、ギクっ!
 ~~っ! 心臓、バクバク
 一瞬、逃げ出そうとして、見直すと、全く別人だった。
 は~っ・・・ 

 しかし、冷静になってみれば「今年、なぜ、この人から?」という疑問が・・・
とりあえず、返信を出した。
 
 人間、怯えると、枯れ尾花も幽霊に見える。
  
 自分で言うが、私は、初対面の人には、外面がいい。
逆に言えば、付き合いが深い人に対しては、愛想なんてカケラもない。
 勘違いの差出人から、私が怯えるようなことをされたワケではない。
むしろ、いや、どう見ても、傷ついたのは相手だろう。
 
 けれど、この時のことは、私の中では「いい思い出」にはなっていないらしい。

 とにかく、全てから逃げ出したくて、ソッコーでメアドを変え、当時の本館サイトも閉じてしまった。
断りのメール一通が、どうにも、書く気がしなかったのだ。
 当時、「北海道side」は、今とは別の、ヤフーのスペースにあり、サイトアドと、捨てメアドは同じ。

 これはマズイと、速攻でメアドを外し、その後、サイトも移転するという徹底ぶり。
 しかし、気が動転していたので、元のサイトを消し忘れ、その後放置、結果、ID、パスワード無くなって、消すに消せない。
 (自他公認の完璧主義なのに、どこか抜けてる)
 それ以前に、こちらの住所も知られているんだが、幸い、おいそれと来られる距離ではないんで放置。

 その後も、タマ~に携帯に入る番号に怯え続けた。
メモを消してしまったから、その人からのモノであるかは判らない。
 ・・・って言うか、多分、違うと思う。
理性ではね。

 それでもイヤだったので、後に、ケータイごと捨てた。
そこまでするかぁ?・・・みたいな。
 そう、私は「坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い」という、融通の利かないタイプなのだ。
(だから離婚なんてするんだが)

 人付き合いは、どちらかがガマンしなきゃ続かない。
自分がこういう性格なので、相手にガマンさせるのも気が引ける、かといって、自分がガマンするような器は無い。

 しかし、生きている限り、人と、全く関わりを持たずにはいられない。
問題はそこだ。
  
 例えば、サーバーに上げたファイルが、知らないうちに消えていることがある。
そんな風に、突然、フッと、跡形も無く消えてしまいたい、というのが、私の密かな望みだったりする。
(だったら、ネットで書くなよ!)

 ・・・なのにだ。
今日、我が家へ寄られた(昔の会社の)先輩夫婦に、成り行きでメアドを聞き、メル送信。
 メルソフトの設定で、花音のアドが入ってることを忘れてたよ。
 ここ、携帯からでも読めるんだよね・・・
明らかに、方向違ってるよ? 自分 ・・・orz。


 隣市、寒風吹き荒ぶガーデンセンター、香りに吸い寄せられるように辿りつけば、早咲きさせられたヒヤシンス。
強引なポッド植えというより、「球根が置いてある」感。
 迷った挙句に連れ帰り。
この寒い部屋で、ちゃんと咲いてくれればいいが。
07j05hia.jpg

スポンサーサイト



このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する