FC2ブログ

Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

焦げたネコ

 飛騨の冬は寒い。
暖房器具は、半年近くも要るから、「片付けたと思ったら、もう出すのか」みたいな感じ。
 しつこいが、私は、冬が嫌いだ。
気分もアレだが、とにかく、体調が悪くて、大嫌いだ!!
 ああ、右半身が、引き攣るように痛いわ。


 我が家は、室内にワンが居る。
私に決定権があれば、全てをファンヒーターにするのだが、「実家」は「かつて自分の家であったところ」でしかない。
母の「煮炊きができる」という意向で、台所はストーブである。

 今のところ、ワン、ニャンは、ストーブの餌食にはなってない。
この晩秋、私が、着ていたジャンスカに、修繕不可能な穴を空けた以外は。
(もちろん廃棄)

 昨日の午後のことだ。(今日も午前様・・・)
「ネコが焦げている!」
母が、庭で、パニくって叫んでいる。
 
我が家では、冬季、父が、戸外作業での暖を取るために、大きめの空き缶の中で薪を炊くのが常だ。
 寒い日は、ネコsも、傍で、暖を取ってる。

 どうせ、缶に触れて、煤でもついたんだろうと思って放置。
母は、「火傷をしたんじゃないか?」とブツブツいっている。
(言うだけで、見ないんだけど)

 その後、ネコを見ると、ホントに焦げていた。↓
多分「お座り」前日、アナに擦り寄っていたネコだ。
 
06d012002.jpg


 念のため、毛をかき分けて見たが、表面7ミリくらいが焦げてるだけで、奥の方は、白いままだったが、いくらなんでも、オマエ、おっとりしすぎだろ!
 詳細は、こんな感じか?

neko1212a.jpg


寒いから、もう少し、傍へ寄ってみよう
neko12121c.jpg


 その後もネコは、缶の傍に座っていた。
本人(ネコ)は、全く気にして居ないようだから、焼けたことに気付かなかったかも?
スポンサーサイト



このページのトップへ

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する