Azure Sky

日常の出来事、想いを記します

隼(ハヤブサ)の飛行動画と我が家のオカメ

 某所に貼られていた隼(ハヤブサ)の飛翔動画が凄かった。
鳥自体にカメラをつけて撮影された画だ。
 急降下する視界を見ていると頭がくらくらする。
飛行能力はもかく、鳥の視力と画像処理能力には全くついていけない。

少しでいいから、その視力を分けてくれ。
最近、視力に不安を感じるんだよ。
交差点の向こうの「交差点名」標識が、ガン見しないと見えなくなった。
 


 
ついで、我が家の鳥たちを想う。

オカメインコは、
自国オーストラリアで一番速く飛べる鳥(多分、猛禽類除いて)
とか言われているらしい。

 ン年前、ウチのオカメが目前で飛んで行ってしまったことがある。
焦りながらも、グライダーのように飛ぶさまに見とれてしまった。
数秒後には、はるか上空で点となり、視界から消え去った。
大陸系の鳥を実感した瞬間だった。

 当時はアナログ時代、
直線距離にて10kほど離れた地で、
オカメらしき目撃があったことを知ったのは、
かなり時が過ぎてからだった。


 そんなオカメの日常は(現在居るオカメ)かなりとぼけている。

セキセイハウスにて、絶対に安全な位置でまったりするオカメ。
(セキセイハウスの扉が開いてるときにはしない)
10sep29002.jpg

これみよがしに毛繕いしてみたり、
10sep29004.jpg

嫌がらせのように領地宣言ポーズをとってみたり。
10sep29003.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

オカメインコ 皿盛

 オカメインコ 皿盛
10feb11006.jpg

…というのはウソ、水浴び中
しかし、オカメって水浴びの動作も超スロー。
「浴びる」いうより、中でゆっくり足踏みしているだけ。
10feb11020.jpg
 飼い主が貧乏なので、オカメ用具もチープ…
このページのトップへ

オカメ ほぼ完成

 日に日になれなれしさが増すオカメ。
頭の掻き方が悪いと、「あ゛っ!」と文句を言って、
「やり直せ」とばかりに頭を押し付ける。
既にワガママオカメの範疇に近い。

 いつでもというわけではないが、半分くらいの割合で手に乗ってくる。
今日は肩から降りてきて、PCを齧ろうとした。

過去のオカメたちの大きな態度には、まだまだ、届きそうにないが、
雛時期に人に餌を貰って育っていないことを前提にすると、
丸一月でよくなれたほうじゃないだろうか。

しかし、私が傍に居ないときにはほとんど餌を食べていない。
だから、夜間の放鳥時はずうっと餌ばかり食べている。

 昨日、夜自室へ行くと、伽羅(オカメ)が流血した形跡があった。
籠の底プラ部分には血がこびり付いている。
翼にベットリ染みた血、体からしてかなりの出血量だ。
オカメパニックにしては、他の痕跡が見えない。
 翼付近、朝方に抜けた風切羽の跡が出元に見える。

 かなり焦ったが、既に血は固まっていたし、
本人も苦にした様子がなかったので静観。
落鳥も覚悟したが、今日も元気でボーっとしているから大丈夫そうだ。

↓散々頭をカキカキしたあとなので、頭付近がボサボサ
10feb10k004.jpg
このページのトップへ

手乗り間近?

 数日前から、
(気が向いたときにだけ)カキカキさせてくれるようになったオカメ「伽羅」
注 インコは頭を掻いて欲しがる
触ると「キュキュキュ」と鳴き、体を反らすので、発情した雌決定だろうか。

 たまに手の上にも乗ることもあったが、中々距離は縮まらなかった。
まあ仕方ない。適当に買ったんだし、
 あいつ等(かつてのオカメ)とは違うんだから。
できれば、薄紙をはがすように距離が近づいてくれればいい。


 それが、何を思ったか、今夜は肩の上に二回も来た。
一度目は30分以上も肩でくつろいでいた。

 このところ、物凄く気分が落ちていたので、妙に嬉しい ←操転とも言う
が、飼い主オンリーも困るという複雑な気分。

 肩の重みが、かつてのオカメたちを思い出させる。

 馴れるかも…という期待はあったが、
一度も挿し餌をされてない鳥を手乗りに出来る自信は全く無かった
とりあえず、籠ン中に手を入れて咬まれないならヨシとする、程度。
  
10feb01004m.jpg

 右肩に伽羅、右手に瑠璃、頭に睡蓮、喧嘩する3羽のインコにまみれる夜。
睡蓮は産卵後、物凄く凶暴になり、ビューンと飛んできては、挨拶代わりに咬みつく。
キライだから咬むのか、本当に挨拶なのか、咬まれる側としては堪らん。
 2-1+0.5…みたいな。
ビミョーだ。
 
このページのトップへ

オカメインコ到来

 成人の日前後はたいてい寒波がやっくる。
かく言う私も、凍てつく路面を滑りながら会場へ行ったクチだ。
乗車時などに挟み、着物を半溶けの雪と泥で汚してしまう人も居るようだ。
 
 ちなみに、私は自作の服で行った。
今思うと、もっとド派手で奇抜な服作れば良かった!!
 若い頃は気が小さくて、あまり派手な色柄を着られなかったのだ。


 昨夜、異状に寒いと思ったら雪だった。
考えたくないので、晴天の翌日には雪が降ることを除外していた。

 積雪は知れているが、家の前の町道は凍てついている。
10jun10018.jpg

 今日はカメが到着することになっている。
雪の日は荷が遅れて当然。
今日は、超ナマモノが到着するのに、遅れたら死んでしまうじゃないか!

とりあえず直電、『荷が多いから即時は無理』の返事に「…」
10時過ぎに到着。
「スイマセンでした、ナマモノなんで~」←「生き物」ともいう

 ああ、箱の中に気配がないよ…
普通、箱んなか入れると「フッ! フッ!」と鼻息で威嚇するんだが。
 昨夜寒かったから死んだかも。

カメ=亀にあらず、オカメインコである。

 カメ好きだし、セキセイインコ飼うときにもかなり迷ったんだが、
カメの雛は育て難いので、手軽なセキセイにしたのだ。
そのセキセイの睡蓮だが、なかなか一人餌に切り替わらず、一生挿し餌飼育かと思った。
 それでも、セキセイは、カメよりは遥かに楽なのだ。
口元に持っていけば自分で餌食べるしさ。
 
 当時カメを買った鳥専門店もなくなってしまい、今は餌だけ売っている。
しかも、岐阜県界隈じゃなく全国通販だ。
10jun10023.jpg
 
 …ということで、タマタマ見つけた一人餌の子をゲトしてみた。
我ながら、今回は、物凄くいい加減に決めた。
アホかと思うくらいに。
 動機はどうあれ、ちゃんと飼うから別にいいじゃないか。


 カメが長寿だった場合、私の寿命が持つか疑問だが、
どうせ、自分が死んだあとのことなんてどうにもならん。
誰だって、明日この世に居るかも判らんものなのだ。
 あとのことなんて知るもんか。

やりたいことはやっておけ」ってことで。


 ブツは生きていた。
箱を開けるなり、室内を周回して墜落。
ウチのだけだと思ってたが、どの個体もへたくそな飛び方しかできんのか。
10jun10025.jpg

 色名「ホワイトフェイス シナモンパール」
…シナモンてどんな色やねん? 
この程度の知識で決めるか、普通。

物凄くいい加減に決めたのに、美人だったので嬉しい!
雛じゃないから馴れてないけど。
10jun10024.jpg

 「動物のお医者さん」に出てくる二階堂君じゃないが、
我が家は名付けが適当すぎる。
 野良猫なんぞ、全部「チビ」
それぞれ「茶色いチビ」とか「三毛のチビ」とか「黒いチビ」とか、
大きいチビ」とかワケの判らないものまである。
普通に名前をつけたほうがいいんだが、付けても親が覚えられない。

 早くしないと、これも「カメ」呼称になってしまう。
昨夜、苦手な名付けに挑戦、日本語で付けたかったので苦戦。
考えあぐねて、またしても変な名前になった。


命名「伽羅」(キャラ)
ふた昔前のヤンキーが喜びそうな、やたらと画数の多い字面の名前が並ぶことになった。
瑠璃とか、睡蓮とか、つけた当人も、あやふや、または書けない字ばかりである。

 瑠璃と付けたが、呼称は「瑠璃さん」=結果的に「瑠璃さん」が名前ってことで。
※瑠璃さんが睡蓮の籠に居座ってしまったので、試験的に同居中


ちなみに、第二候補は「茉莉花」マツリカ=ジャスミン
そういえば、羽衣ジャスミンの花期だな~…と。

10jun10026.jpg


10jun10029.jpg
先住のセキセイカポーは、初見のカメに目が点
 私も、久々のカメ感覚に驚いた。
でかっ!!
改良で大型になったんだろうか。

この前、セキセイを触った母が「なんでこんなに小さい?」
そりゃ、ウチは長らくカメばかりだったからだろ。
10jun10028.jpg

 カメは置物のように固まっている。
「このプログラムは応答していません…」
 どこぞのブラウザかいな。
 
 さきほど放鳥していたときも固まっていたので、
少し離れて戻ると、そこにカメの姿がない。
もしかして、アナがツブした? はうう~!!
 散々探したら、ベッド脇に落ちて固まっていた。
保護色過ぎて判らんわ。ってか、返事してくれ!

 はよ元気になれよ。
できれば、家齧るのはやめておいてくれ。
10jun10034.jpg

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ナツズイセン

Author:ナツズイセン
お知らせ
連日の業者コメ禁止措置で、無関係な方まで書き込み制限に掛っていたらスミマセン。
キリが無いので、トラバは禁止、コメントは承認制にしました。


 ◆管理人へメール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する